天気

mostly sunny

6.1°C

sunny

3 - 13°C

sunny

5 - 17°C

瞬間

クラブ・レッドバーの赤いシャンデリアと踊りに興じるひとたち
いまこの瞬間、ウィーンのディスコに人気DJが登場しました。ホットなサウンドが聞こえますか? ナイトライフ

ウェブカメラ画像

市庁舎から見たブルク劇場

ブルク劇場のウェブ カメラで

ウィーンの景観をご覧ください。

ホテル

イベント

シェーンブルン宮殿と池

シェーンブルン宮殿 

ハプスブルク皇帝の夏の離宮だったこのバロック宮殿では、マリアーテレジア女帝やエリザベート皇后(シシィ)の暮らした豪華な部屋の数々が、見学コースとして公開されています。 シェーンブル宮殿とその広大な庭園は、世界最古の動物園を含め、すべてがユネスコ世界文化遺産に指定されています。

皇帝フランツ・ヨーゼフの居室と書斎
シェーンブルン宮殿
Ansicht von Schloss Schönbrunn im Frühling
Schönbrunner Schlosspark mit Blick auf Gloriette

皇帝家の夏の離宮だったシェーンブルン宮殿は、ヨーロッパで最も美しいバロック宮殿および庭園に数えられます。1569年にハプスブルク皇帝家の所有となり、皇帝フェルディナントII世の皇妃が1642年、ここにプライベートな小宮殿を建設しました。オスマントルコ軍のウィーン攻囲の後、1696年に新たな宮殿と庭園施設が建設され、マリア・テレジア女帝の時代、1743年以降、抜本的に改築されました。宮殿内には公的な目的の広間のほかに多くの私室があり、ハプスブルク家の人々は年間の大半を、これらの部屋で過ごしました。

この宮殿で生まれたフランツ=ヨーゼフ皇帝(1854年生。在位1848〜1916)はエリーザベートと結婚。皇后(愛称シシィ)は絶世の美人として知られました。晩年の数年を皇帝はここで過ごし、死去2年後の1918年、宮殿は新生のオーストリア共和国の所有するところとなりました。その歴史的重要さ、美しい環境、豪華な建築様式、庭園の素晴らしい配置で、シェーンブルン宮殿はウィーンで最も人気の高い名所となっています。ユネスコ世界遺産登録

宮殿内に1441の部屋があり、そのうち45の部屋が一般公開されています。内部はほとんどがロココ調で装飾が施され、白の壁面は14カラットの金箔を押した装飾で飾られています。ボヘミア製のクリスタル・ガラスのシャンデリアや、陶磁器製のタイルで作られた暖房ストーヴも、装飾の設計の一部となっています。

フランツ・ヨーゼフ皇帝が居間や執務室として用いていた部屋(写真)は、簡素で地味な造りですが、国事に使われる部屋や貴賓室は非常に豪華です。

鏡の間では6才の子供ながら天才だったモーツァルトが御前演奏をしました。円形の「中国の部屋」は、マリア・テレジアと宰相カウニッツ公との秘密の会議に使われました。
「青い陶器の部屋」では、1918年、最後のオーストリア皇帝カール1世が皇帝位放棄の書面に署名し、オーストリア領におけるハプスブルク王朝の640年に及んだ長い歴史と、オーストリア=ハンガリーの地における君主制に終止符を打ちました。

ローズ・ウッドの寄せ木の壁と床から天井まで高価なインドやペルシャの細かい細工で飾られた「ミリオンの部屋」は、世界のロココ調の部屋の中で最も豪華絢爛の部屋です。1814〜1815年のウィーン会議はここの大広間で毎夜踊り明かしました。現在、オーストリア政府は海外から国賓として訪れる賓客をここで国家公式晩餐会を開いて歓待しています。

シェーンブルン宮殿 (Schloss Schönbrunn)

Schönbrunner Schlossstraße
1130   Wien
  • お問い合わせ

    • +43 1 811 13 239
  • 料金

  • 営業時間

    • 年 4月 月 01 日 〜 年 6月 月 30 日
      Daily 8:30 a.m. to 5 p.m.
    • 年 7月 月 01 日 〜 年 8月 月 31 日
      Daily 8:30 a.m. to 6 p.m.
    • 年 9月 月 01 日 〜 年 10月 月 31 日
      Daily 8:30 a.m. to 5 p.m.
    • 年 11月 月 01 日 〜 年 3月 月 31 日
      Daily 8:30 a.m. to 4:30 p.m.
  • バリアフリー

    • メインエントランス
      • 段差なし
    • 駐車場 メインエントランス
      • か所身障者用駐車スペース
    • エレベーターあり
      • 95 cm 広い そして 139 cm 深い , ドア 90 cm 広い
    • その他
      • 盲導犬同伴可
      • バリアフリーの入口付き障害者用トイレあり
    • 障害者向け特別サービス

      Free wheelchair rental – contact attendant at main portal (3 wheelchairs) or at Hietzinger Tor and at Meidlinger Tor (1 wheelchair each).
      Supplemental devices available for the visually impaired. Tours for visitors with with disabilities or special needs on request.
      Museum Sign Language Guide available in ÖGS and IS for the Imperial or Grand Tour, prior reservation recommended, further information:
      www.schoenbrunn.at/besucherinfo/audioguide/oegs-guide.html

    • Access to all exhibition rooms: no steps. Freight elevator for extra wide wheelchairs: door width: 160 cm, cabin depth: 220 cm, cabin width: 156 cm.

       

U4: Schönbrunn
U4, Tram 60: Hietzing
Tram 10, 58, Bus 10A: Schloss Schönbrunn

シェーンブルン宮殿庭園 (Schlosspark Schönbrunn) 入口Hietzinger Tor(ヒーツィング門)

Maxingstraße
1130   Wien
  • お問い合わせ

  • バリアフリー

    • その他
      • 盲導犬同伴可
    • 障害者向け特別サービス

      Sightseeing-train through the palace park with hydraulic auto-lift for wheelchairs. Daily between 10 am and 6 pm from mid March until the end of October. Reduced price for wheelchair-users.

    • Daily until dusk, some sights only accessible through gentle climbs and over gravel paths.

Panorama: Schönbrunn

パノラマ・ビューは携帯ではご利用いただけません。

 

 

シェーンブルン宮殿 パノラマフォト