現在のページ:

Motto am Fluss
© Marianne Greber

モットー・アム・フルス

ドナウ運河の新たなホットスポットは、同時にツインシティライナーの発着点であり、現代建築のハイライトです。一見したところ、それは正しく船のようです。「モットー・アム・フルス」の核心部分は、2階にあるレストランで、1950年代のヴェネチアを思わせる内装です。対角線を強調した椅子やテーブルと、細身の脚部は、当時のデザインに典型的なアウトラインでした。加えて白黒のタイルによる床張りや、ランプやグラスの細部にも趣向が凝らされています。地元のバイオ製品を食材とするオリジナル料理が供され、ランチタイムには定食もあり、テイクアウトも可能です。

レストランに隣接してバーショップがあります。ショップはバイオ製品による高級食品店で、パン、ペストリー、乳製品、チーズ、放し飼い鶏卵に加え、サラダ、サンドウィッチ、ソーセージ、ビネガー、オイル、ソース、チャツネ、バイオ・ワインその他の多彩な製品が並んでいます。とりわけ自家製パンは、オーナーが誇る第一級品です。レストランに続いてバーがあります。

2階には、広いテラスを備えたモットー・カフェがあります。清々しい朝食テラスとなるばかりでなく、多彩な甘みやペストリー、スナック類が揃い、コーヒーブレークや軽食にも理想的です。

モットー・アム・フルス

Schwedenplatz 2
1010 Vienna
  • 営業時間

    • café 毎日, 08:00 - 00:00
    • restaurant 日 - 金, 12:00 - 14:30
    • restaurant 毎日, 18:00 - 02:00
    • restaurant 祝祭日, 18:00 - 02:00

記事を評価する
記事を評価する

wien.info 編集部宛ご意見・ご感想

* 印の欄は必ず入力してください。

Mr./Ms. *

お薦め記事紹介

* 印の欄は必ず入力してください。

入力データやメールアドレスは、保存されたり第三者が利用したりすることはありません。

送信者
宛先 *

件名:www.wien.infoお薦め記事紹介