ドナウインゼルフェスト
© Alexander Müller www.alexandermüller.at

ドナウインゼル・フェスティバル

毎年6月末の週末には、ドナウインゼルがメガパーティーの広大な会場となり、300万人の人々が集まります。ドナウインゼルフェスティバルの総計600時間に上るプログラムには、あらゆる音楽ジャンルのアーチストが出演。全ての年齢層や嗜好に相応しいイベントが用意されています。もちろん、多彩なスナック・スタンドや味のコーナーもオープンします。

1500人のアーチスト、13のステージ、17のインゼル(アイランド)  

第36回ドナウインゼル・フェスティバルに出演するトップアーチストの顔ぶれは5月中に全て確定されます。そのレパートリーもロック、ポップ、オルタナティブ、インディ、パンク、ヒップホップ、オールディーズ、エレクトロ、ヒットソング、バラエティーショー、朗読会など千差万別。以下にハイライトの一部をご紹介しましょう。

  • ドイツのカルト的ロックバンドTocotronic
  • Hugel, フランスのDJ Florent Hugel(イタリアの民衆歌「"Bella Ciao"(ベッラ・チャオ)」のレミックス制作者)
  • ユニークなイギリス人グループThe Tiger Lilliesは初ステージから30周年を祝います。
  • ハンガリーの女性DJ、 Viktoria Metzker
  • オーストロポップの特別ステージには、カルト的な存在となっているWolfgang Ambros、ドラムンベースのコンビCamo & Krooked、DJのDarius & Finlay、バラエティーショーのLisa EckhartとStermann & Grissemann、ポピュラー歌手のMarco Ventre、さらに「ケルンテン州のポピュラーソング旋風」と呼ばれるMelissa Naschenwengなどトップスターが集結します。

ロック・アイランド・コンテストは、多くのライジングスターや有望な新人に出演の機会を提供します。自らステージに立ちたい方々はカラオケをお楽しみください。

スポーツ、アクション、ファン  

若者も大人もファミリーインゼルでリフレッシュ、多彩な参加型イベントも揃っています。アクション&ファン・インゼルにはチャレンジ・イベントもあります。バッグジャンプでは10メートル飛行した後、大きなエアクッションに軟着陸。高さ15メートルのフラワータワーからはさらに深く降下します。Rrrrodeoではスリリングなロデオ体験も可能です。

ドナウインゼル・フェスティバル

2019年6月21日〜23日
詳細&プログラム:
www.donauinselfest.at

 

Teilen, bewerten und Feedback
記事を評価する
記事を友達にすすめる

* の印がある欄は必ず入力してください。
入力データやメールアドレスは、保存されたり第三者が利用したりすることはありません。

送信者
受信者
wien.info 編集部へのご意見

* の印がある欄は必ず入力してください。

Mr./Ms. *