ロース・バー

味覚とデザインを満喫

ユニークな設計や内装のレストラン、カフェなどは、ウィーンの伝統となっています。この分野のクラシックとされるのがロース・バー(Loos Bar)です。

100年前に建てられた小さなアメリカン・バーは、現代建築のパイオニアとして知られるウィーンの建築家アドルフ・ロースが設計したもので、時代を超越して永遠に新鮮な空間が生み出されています。

ナッシュマルクトにある有名なカフェ・ドレクスラーはイギリスのスターデザイナー、サー・テレンス・コンランによって改装され、生まれ変わったドレクスラーもウィーンの伝統カフェのひとつです。テレンス・コンランはまたザ・ゲストハウス・ウィーンのブラセリー&ベカリーの内装も手がけました。20世紀前半にオーストリアを風靡した伝統デザインが好評です。レストランの椅子は戦後の建築界で活躍したオズワルト・ヒエートルのデザインです。真鍮の調度品や衣類掛けなどはウィーンのカール・アウベック工房の製品です。

ミュージアム・クオーターのウィーン建築センターにあるカフェ・レストラン「コルバチ(Café-Restaurant Corbaci)は、その位置からしても、ハイレベルの建築が不可欠の条件です。 フランスの建築家アン・ラカトンとジャン・フィリップ・ヴァッサルは、控え目な建材の知的な投入を基本哲学としています。このコンセプトは「ミロ」にも厳密に体現されています。トルコ出身の芸術家アシエ・コルバイ・カファリエのモザイク天井は、全体を支配するミニマリズムに快いアクセントを添えています。

ワイン専門店とバーのコンビネーションである「ウンガー・ウント・クライン」(Unger und Klein)も、アイヒンガー・オーダー・クネヒトルによる独創的なコンセプトが見られる典型例のひとつです。 波打つような長いワイン棚が店内に独特の雰囲気を生み出すとともに、そこがワインの世界であることを明確に示しています。 同時に、様々なワインの位置など、店内におけるオリエンテーションをも助けています。こうして、美学と味覚という2つの要素が、見事なハーモニーを生み出しているのです。

ウィーンの建築事務所BEHFは、既に多くのレストランに新たな生命を吹き込んでいます。典型的な例のひとつはダス・シュピッテルベルクで、レストラン、オープン・キッチン、カフェ・パティセリー、バーが、ステージのように5つのレベルに構成されています。自然の風合いを生かしたオーク材のテーブル、輝くスチール材、磨かれた板張り壁が見事に調和しています。高級日本食レストラン四季では、BEKF建築家チームによる細部まで個性的な内装が見られます。ブラッセリーでは、手漉きに手描きの和紙が天井を飾り、高級ダイニングルームの壁面は、ピアノ塗装で仕上げられています。

レストラン・シュタイラーエックは、世界最高のレストランに数えられるばかりではありません。建築家チームPPAGはレストランを市立公園へ向かってオープンな構成とし、金属の外壁には公園の風景が映し出され、好天の日には窓が上に引き上げられます。屋内と屋外は自然に結び付けられ、ドナウ川の小石を用いた床と明るいオーク材の板張りが一層快い空間を生み出しています。

アジア料理のONマーケットは、ビルギット・エッシェンローアによるモダンな内装で、とりわけロベール・ティエリーのデザインした巨大な花のランプがアイキャッチャーとなっています。加えてテキスタイル作品がカラフルなアクセントを添えています。

ロース・アメリカンバー

Kärntner Straße 10 , 1010 Wien
  • 営業時間

    • 木 - 土, 12:00 - 05:00
    • 日 - 水, 12:00 - 04:00

カフェ・ドレクスラー

Linke Wienzeile 22 , 1060 Wien
  • 営業時間

    • 日 - 木, 08:00 - 00:00
    • 金 - 土, 08:00 - 02:00

ザ・ゲストハウス・ウィーンのブラセリー&ベカリー

Führichgasse 10, 1010 Wien

コルバチ (Corbaci)

MuseumsQuartier, Museumsplatz 1 , 1070 Wien

ウンガー&クライン

Gölsdorfgasse 2 , 1010 Wien

ダス・シュピッテルベルク

Spittelberggasse 12, 1070 Wien

四季 Japanese Fine Dining - Brasserie - Bar

Krugerstraße 3, 1010 Wien

シュタイラーエック・イム・シュタットパーク

Am Heumarkt 2a, 1030 Wien
  • 営業時間

    • 月 - 金, 11:30 - 14:30
    • 月 - 金, 18:30
  • バリアフリー

    • メインエントランス
      • 段差なし (両開き戸   220  cm  広い )
    • エレベーターあり
      • 120 cm 広い と 150 cm 深い , ドア 90 cm 広い
    • その他
      • 盲導犬同伴可
      • バリアフリーの入口付き障害者用トイレあり
Teilen, bewerten und Feedback
記事を評価する
記事を友達にすすめる

* の印がある欄は必ず入力してください。
入力データやメールアドレスは、保存されたり第三者が利用したりすることはありません。

送信者
受信者
wien.info 編集部へのご意見

* の印がある欄は必ず入力してください。

Mr./Ms. *
Mr./Ms.