レナ・ホシェックのレディースファッション

ファッションの街ウィーン

ペチコートとロカビリー、トラハテンブルースとタトゥ:オーストリアの若手デザイナー、レナ・ホシェック は、確たる自覚をもつ女性のため独特のスタイルを生み出しました。ケイティ・ペリーなどのスターたちも彼女のコレクションを着用しています。レナ・ホシェックはヴィヴィアン・ウェストウッドのもとで学び、1950年代のフェミニンなシルエットを中心テーマとしています。レナ・ホシェックのモードはウィーン1区に新開店したフラッグシップストア(レトロなハリウッド風の内装)でお求めになれます。シューズやドレス、ウエディングドレスなども取り揃えています。

ウィーン在住のブルガリア人ペタール・ペトロフ は今や、ファッション界に不可欠の存在となっています。彼のスタイルは省略を基調とし、意外な色彩や細部が新鮮です。出発点は紳士服でしたが、数年来、女性ファッションも手がけ、ミニマリズムと特別な素材がチャームポイントとなっています。コンセプトストア・パークは、ペーター・ペトロフの婦人服・紳士服を扱い、グラーベンのリスカはレディーズ・コレクションを専門としています。

ウテ・プロイアー はトップレベルのメンズ・ファッションを創造、オーストリアよりは外国で知られています。通俗的な男性の役割を遊び心で捉えた彼女のファッションは、日本や香港の多くの店舗に並び、ウィーンでは5区の彼女のアトリエで購入できます。2015/16年秋冬コレクションで初めて、ウテ・プロイアーは自作のレディーズ・ファッションも紹介しています。

ピュアで幾何学的なカットがファッションレーベル・ブランドマイヤー の特徴です。デザイナーのクラウディア・ブランドマイヤーは、ドレスメーカーの母のアトリエでデザインを学びました。彼女のコレクションは、飾りの無い控えめで直線的なラインが印象的です。ブランドマイヤーはウィーンのカウフハウス・ヴァルで購入できます。

シェラ・カーン のレーベルを支えるアニタ・アイグナーとグードルン・ヴィンディッシュバウアーは、ウィーンのファッション界におけるパイオニアでした。彼女たちは既に1980年代、この独自レーベルを立ち上げたのです。シンプルで磨きぬかれたデザインのファッションは、シュピーゲルガッセの独自ストアでお求めいただけます。

ミシェル・マイヤー もウィーン・ファッション界のパイオニアのひとりです。1995年、彼女は同名のレーベルをスタート、すでに2001年からシンガーシュトラーセに店舗をオープンしました。彼女のフェミニンなファッションは、流れるようなシルエット、エレガントなドレープ、アシンメトリーなカットが魅力です。とりわけイブニングドレスが彼女のスペシャリティです。

スザンネ・ビソフスキー は、ヘルムート・ラングのマイスタークラスでディプロム作品を提出、その年の最優秀作品と評価されました。それ以来ビソフスキーは独自の技法を確立、伝統的なモチーフを縦横に用いて独創的なファッションに仕上げています。ウィーンのアトリエで彼女は、フォークロアの要素をエレガンスへ変容させ、あるいは対照的なパンクと組み合わせています。独自レーベルのためのデザインに加え、彼女はヘルムート・ラング、J・C・カステルバジャック、キャサリーン・マッデンのためにも働いています。美しきウィーン娘のイメージが、彼女のデザインの基調です。

レナ・ホシェック フラッグシップストア

Goldschmiedgasse 7a (Trattnerhof), 1010 Wien

パーク

Mondscheingasse 20, 1070 Wien

ウテ・プロイアー (Ute Ploier)

Rüdigergasse 8/3, 1050 Wien

ウォール(Wall)

Westbahnstraße 5a , 1070 Wien

シェラ・カン

Spiegelgasse 15, 1010 Wien

ミシェル・マイヤー

Singerstraße 7 , 1010 Wien

スザンネ・ビソフスキー Salon privé

Seidengasse 13/6, 1070 Wien

 

Teilen, bewerten und Feedback
記事を評価する
記事を友達にすすめる

* の印がある欄は必ず入力してください。
入力データやメールアドレスは、保存されたり第三者が利用したりすることはありません。

送信者
受信者
wien.info 編集部へのご意見

* の印がある欄は必ず入力してください。

Mr./Ms. *
Mr./Ms.