レストラン・シュタイラーエックとウィーン川畔プロムナードの夕暮れ時

公園で飲む グラス1杯のミルク

マイエライは本来、酪農場や小規模農場を意味するもので、近隣の住民にミルクを販売していました。これをモデルに、多くの公園やハイキング・エリアにミルクホールがオープン、大きな人気を集めました。市立公園内のウィーン川治水工事に際して建築家のフリードリヒ・オーマンとヨーゼフ・ハックホーファーは、パビリオン・スタイルのマイエライを建設、1903年に営業を始めました。現在ここにあるシュタイラーエックは、ウィーンで最良のレストランに数えられます。隣接するマイエライでは、壁に並ぶ白い牛乳瓶が建物の過去の役割を示し、120種類にのぼるチーズが供されています。

市民庭園(フォルクスガルテン)には1924年、かつての貯水用建築にミルクホールがオープンしました。これは八角形のパビリオンで、現在は「カフェ・マイエライ・フォルクスガルテン」となっています。プラーターにもマイエライが不可欠でしょう。市民庭園と同じ年にウィーン酪農場が、プラーターに残っていた万博パビリオンのひとつをミルクホールにしました。これは今でもマイエライ・イム・プラーターと呼ばれています。トュルケンシャンツ公園の一角でも、かつてのミルクホールが今も営業しています。これがマイエライ・ディグラスで、様々なスナックのほか、フライシュマルクトにある独自のコンディトライで作られるメールシュパイゼの数々を提供しています。アレンベルク公園では、旧フラクトゥルム(高射砲塔)の陰にあるバロックのパビリオンが、マイエライとしてオープンしています。シュヴァルツェンベルク公園にあるマナマイエライの名称が、かつて酪農場であったことを伝えています。ウィーンの森の丘陵地帯に面するチャーミングなミルクホールは、ハイキングの目的地としても人気があります。

文:スザンネ・カペラー

シュタイラーエック・イム・シュタットパーク

Am Heumarkt 2a, 1030 Wien
  • 営業時間

    • 月 - 金, 11:30 - 14:30
    • 月 - 金, 18:30
  • バリアフリー

    • メインエントランス
      • 段差なし (両開き戸   220  cm  広い )
    • エレベーターあり
      • 120 cm 広い と 150 cm 深い , ドア 90 cm 広い
    • その他
      • 盲導犬同伴可
      • バリアフリーの入口付き障害者用トイレあり
わたしの旅行プランに追加する

カフェ・マイヤライ フォルクスガルテン

Volksgarten, 1010 Wien
  • 営業時間

    • 年4月月上旬 日 ~ 年9月月下旬 日
    • 無休, 09:00 - 21:00
わたしの旅行プランに追加する

Meierei

Hauptallee 3, 1020 Wien
  • 営業時間

    • May - August 無休, 10:00 - 22:00
    • September - April 無休, 10:00 - 18:00
  • バリアフリー

    • メインエントランス
      • 段差なし ( ドア  150  cm  広い )
    • サブエントランス
      • 段差なし
      • スロープ 150 cm 広い
    • その他
      • 盲導犬同伴可
      • バリアフリーの入口付き障害者用トイレあり
わたしの旅行プランに追加する

Meierei Arenbergpark

Arenbergpark, 1030 Wien
  • 営業時間

    • 月 - 金, 09:00 - 20:00
    • 土 - 日, 09:00 - 19:00
    • 祝祭日, 09:00 - 19:00
わたしの旅行プランに追加する
Teilen, bewerten und Feedback
記事を評価する
記事を友達にすすめる

* の印がある欄は必ず入力してください。
入力データやメールアドレスは、保存されたり第三者が利用したりすることはありません。

送信者
受信者
wien.info 編集部へのご意見

* の印がある欄は必ず入力してください。

Mr./Ms. *