旧市街のそぞろ歩き、アイスクリームを楽しむふたり
© WienTourismus / Peter Rigaud

ウィーンは咲き薫る 

街が眠りから目を覚まします。ロックダウンが解除され、ウィーンでの生活は徐々に元に戻りつつあります。素晴らしい利点は、すべてが特別だと感じられることです。単にアイスクリームを食べに行くことが、一大イベントになります。すべての見方が変わり、日々の何気ないことにも感謝できるようになります。私たち、ウィーンの住人もこの街を新しく体験するのです。

さあ、出かけよう!

近年、ウィーンは世界で最も緑豊かな都市に選ばれました。そして、今まさに、ウィーンの公園は最も美しい時期を迎えています。木々が芽生え、花は咲き始め、すべてが新緑に包まれます。バラの木々に囲まれた市民庭園(フォルクスガルテン)のベンチに1時間座るだけでまるでバカンスに来ている気分です。庭園は広々としていて、太陽を浴びて、社会的距離を保つことも問題ありません。市の中心部だけでなく、ちょっと離れた公園にもぜひ足を運んでみてください。テュルケンシャンツパーク、クアパーク・オーバラー、 ドナウパークなど、どの公園にもそれぞれ独自の特徴があり、物語があります。プラーターでは、ハウプトアレー(並木大通り)を離れ、両側に広がる草原や森林、ドナウ水郷地帯の面影を留める水路などの探索をお勧めします。

ウィーンでハイキングは未経験とおっしゃる方へ:ウィーンならではのプログラムの一つにハイキングがあります。数多くのシティハイキングコースカーレンベルクやレオポルズベルグなどのウィーンの山々には、体力に合わせた様々なルートが設備されており、頑張ったご褒美には、街を見下ろす素晴らしい景色が配備されています。ワイン・ハイキングも可能です。シュタンマースドルフの訪問客は、数多いホイリゲやワインを貯蔵するセラーの立ち並ぶ美しいケラーガッセに歓迎されることでしょう。

ウィーンにいながら全世界を楽しむ

ジャングルへの探検旅行が不可能な時は、ドナウ水郷国立公園のローバウ(Lobau)でジャングルの雰囲気を味わうことができます。パリの雰囲気なら、9区のリトル・パリとも呼ばれるセルヴィッテンフィアテルの飲食店街をそぞろ歩けば、パリ気分を楽しめます。ベルヴェデーレ宮殿にあるアルペン庭園に行けば、オーストリアのアルプス山脈の世界を体験できます。19区の世田谷公園やクアパーク・オーバラー内の高崎庭園に行けば、立派な日本庭園があり、まるで日本にいるような錯覚を起こします。そして、ヒルシュシュテッテン植物園では、ほぼ世界中を旅した気分になります。テーマ別の様々な庭園は、プロヴァンス、イギリス、メキシコ、ギリシャ、インドなどなど、各地の特徴ある植物をお楽しみいただけます。

シェーンブルン動物園の動物たちにも長らく会えませんでした。そして、動物たちも少し寂しかったようです、と園長のシュテファン・ヘリング=ハーゲンベック氏がインタビューで語りました。シェーンブルン動物園は5月15日からまた開園します。シロクマの女の子フィーニャはこの間また一段と大きく成長しましたが、まだまだかわいい盛りです。ワオキツネザルや淡いピンクのオオフラミンゴをはじめ、たくさんのフワフワな赤ちゃんたちが皆さんのお越しをお待ちしています。

アートを堪能

芸術作品を実際に鑑賞する、あるいはシェーンブルン宮殿の「シシィの小径」を歩くことは、どんなに優れたバーチャル体験にも置き換えることはできません。ウィーンの美術館・博物館や観光スポットは、5月15日から再開しますが、一部はまだ改修工事が行われており、開館は7月の初めになる模様です。(開館日の詳細:英語版

5月15日は、もうひとつの大事な期日でもあります。それは、この日からウィーンのレストランカフェハウス、バーなどが再オープンするからです。ようやくまたシャニーガルテン(カフェテラス)に座って、ウィーンのゲミッシュターザッツ(白ワイン)を堪能できます。そして、近所のバイスルでウィーナーシュニッツェルを楽しめます。YouTubeを見て手作りしたものではなく、やっとまたプロが作った本格的なカクテルを飲むことができます。とりあえず、開店時刻は夜11時まで。クラブで踊れるようになるまでには、まだ時間がかかりそうです。

日常を離れて、ホテルでホッと一息

ウィーンのホテルは、5月29日からの営業再開が許可され(オーストリア国内のゲスト対象)、徐々にまた世界中からのゲストをお迎えすることができます。ウィーンに在住者も、日常を離れて、地元の街でバカンスを楽しむこともできます。ウィーンのホテルの多くは、独自のレストラン、シックな雰囲気のバーからリラックスできるスパまで揃っており、総合的なサービスを提供しています。

そして、私たちはウィーンのランドマーク、大観覧車が再び回転し始めることを心待ちにしています。それでやっとウィーンはまた(ほぼ)すべてが通常通りといえるでしょう。

市民庭園(フォルクスガルテン)

Volksgarten, Burgring, 1010 Wien
わたしの旅行プランに追加する

トゥルケンシャンツ公園

Türkenschanzpark, 1180 Wien
  • 注記

    • Peter-Jordan-Straße, Gregor-Mendel-Straße, Hasenauerstraße と Max-Emanuel-Straße の間

      Peter-Jordan-Straße, Gregor-Mendel-Straße, Hasenauerstraße Max-Emanuel-Straße の間

わたしの旅行プランに追加する

クアパーク・オーバラー (Kurpark Oberlaa)

Kurbadstraße 10, 1100 Wien
わたしの旅行プランに追加する

緑のプラーター プラーターシュテルンとウィンターハーフェン(港)の間

Prater, 1020 Wien
  • バリアフリー

    • 駐車場 メインエントランス
      • 身障者用駐車スペースあり
    • その他
      • バリアフリーの入口付き障害者用トイレあり
    • 注記

      Wheelchair-accessible restrooms: Messegelände / Parkplatz, 1.-Mai-Strasse (in the middle), Calafattiplatz.

わたしの旅行プランに追加する

ヒルシュシュテッテン植物園 (Blumengärten Hirschstetten)

Quadenstraße 15, 1220 Wien
  • 営業時間

    • 19 日 年 3月 月 ~ 13 日 年 10月 月
    • 木 - 日, 09:00 - 18:00
    • 冬期はパルメンハウス(木曜〜日曜、10〜18時)のみ営業。
わたしの旅行プランに追加する

シェーンブルン動物園 入口ヒーツィング門/ヒーツィンガーハウプトシュトラーセ

Schönbrunner Schlosspark, 1130 Wien
  • Vienna City Card

  • 営業時間

    • 無休, 09:00 - 17:30
  • バリアフリー

    • メインエントランス
      • 段差なし (片開き戸 )
    • 駐車場 メインエントランス
      • 身障者用駐車スペースあり
    • その他
      • 盲導犬同伴可
      • バリアフリーの入口付き障害者用トイレあり
    • 障害者向け特別サービス

      Tours for visitors with disabilities and special needs on request.

    • 注記

      Access to buildings and enclosures without steps or via ramp.

わたしの旅行プランに追加する

シェーンブルン宮殿 (Schloss Schönbrunn)

Schönbrunner Schlossstraße, 1130 Wien
  • Vienna City Card

  • 営業時間

    • 無休, 08:00 - 17:00
  • バリアフリー

    • メインエントランス
      • 段差なし
    • 駐車場 メインエントランス
      • 身障者用駐車スペースあり
    • エレベーターあり
      • 95 cm 広い と 139 cm 深い , ドア 90 cm 広い
    • その他
      • 盲導犬同伴可
      • バリアフリーの入口付き障害者用トイレあり
    • 障害者向け特別サービス

      Free wheelchair rental – contact attendant at main portal (3 wheelchairs) or at Hietzinger Tor and at Meidlinger Tor (1 wheelchair each).
      Supplemental devices available for the visually impaired. Tours for visitors with with disabilities or special needs on request.
      Museum Sign Language Guide available in ÖGS and IS for the Imperial or Grand Tour, prior reservation recommended, further information:
      https://www.schoenbrunn.at/en/visitor-information/barrier-free-access/

    • 注記

      Access to all exhibition rooms: no steps. Freight elevator for extra wide wheelchairs: door width: 160 cm, cabin depth: 220 cm, cabin width: 156 cm.

      Visitors' center in the Gardetrakt by the main gate, stepless access, door width: approx. 144 cm, wheelchair-accessible restroom can be reached by wheelchair platform lift – platform 110/140 cm, door width: 90 cm in the corridor area and 94 cm to the outdoors, accessible from outside with a Euro-Key.

       

       

わたしの旅行プランに追加する

大観覧車 (Riesenrad)

Prater, 1020 Wien
  • Vienna City Card

  • 営業時間

    • 無休, 10:00 - 22:00
  • バリアフリー

    • メインエントランス
      • 段差なし (引き戸式自動ドア   200  cm  広い )
    • 駐車場 メインエントランス
      • 身障者用駐車スペースあり
    • その他
      • 盲導犬同伴可
      • バリアフリーの入口付き障害者用トイレあり
    • 注記

      Access to all exhibition rooms and to the restaurant / café: no steps.
      Ramp for wheelchair, all special wagons of the Ferris Wheel are suitable for extra wide wheelchairs.

わたしの旅行プランに追加する
Teilen, bewerten und Feedback
記事を評価する
記事を友達にすすめる

* の印がある欄は必ず入力してください。
入力データやメールアドレスは、保存されたり第三者が利用したりすることはありません。

送信者
受信者
wien.info 編集部へのご意見

* の印がある欄は必ず入力してください。

Mr./Ms. *