このウェブサイトをご利用になるに当たって、できる限り優れるサービスをご提供するために、Cookieがお使いのデバイスに保存され、Google Analyticsを利用することに同意して頂きます。詳しい情報はこちらからご参照になれます:

"ウィーンのリング通り 自然史博物館、 国会議事堂と 市庁舎の様子"
植物園で憩いのひとときを楽しむ

ウィーン大学付属植物園 べルヴェデーレ宮殿庭園内

Mechelgasse / Prätoriusgasse
1030 Wien

In the Botanical Garden - established by Maria Theresa in 1754 - visitors can look forward to about 12,000 types of plant from six continents. Among other things, the garden serves as a place for scientific research and species protection, as an urban habitat for indigenous animal species and as an oasis of recreation in the heart of the city.

関連記事