シューベルトの生家

ウィーン市博物館シューベルト記念館にはオーディオ設備が完備しています。

生家 (アーダルベルト・シュティフター記念室併設)
フランツ・シューベルトは1797年1月31日、この家に生まれました。18世紀に建てられたこの家には当時、16家族が住んでいました。
頭に浮かんだメロディーをすぐ楽譜に書けるように、夜眠る時も外さなかった愛用のニッケル製のメガネ、肖像画や楽譜が展示されています。
19世紀を代表するオーストリアの作家アーダルベルト・シュティフター記念室が併設されています。
9区, Nußdorfer Straße 54
交通機関:Tram 37, 38: Canisiusgasse
Tel. 317 36 01
火曜〜日曜・祭日10〜13時および14〜18時
19才未満:入場無料
毎月第一日曜日:入場無料

最期の家
兄の住まいであったこの家で、フランツ・シューベルトは人生最後の日々を送りました。
1828年11月19日彼が息を引き取った部屋は、現在記念館になっています。ナッシュマルクトの近くにあります。
4区, Kettenbrückengasse 6
交通機関:U4: Kettenbrückengasse, Bus 59A: Große Neugasse bzw. Schönbrunner Straße / Kettenbrückengasse
Tel. 581 67 30
水曜、木曜10〜13時および14〜18時
19才未満:入場無料
毎月第一日曜日:入場無料

www.wienmuseum.at

Teilen, bewerten und Feedback
記事を評価する
記事を友達にすすめる

* の印がある欄は必ず入力してください。
入力データやメールアドレスは、保存されたり第三者が利用したりすることはありません。

送信者
受信者
wien.info 編集部へのご意見

* の印がある欄は必ず入力してください。

Mr./Ms. *
Mr./Ms.