Musikverein

初心者のためのクラシック・コンサート

プログラムの中心はワルツ王ヨハン・シュトラウスの作品やモーツァルト・オペラのハイライトなど、ウィーン・クラシックの名曲です。多くのプログラムでは、バレエ声楽のソリストも登場。会場も、オペラ座、シェーンブルン宮殿、ホーフブルク王宮、様々な宮殿など、ウィーンで最も美しい歴史的建築の数々です。 

以下に代表的なアンサンブルを紹介いたしましょう: 

  • サロンオーケストラ・アルト・ウィーン
    市立公園のクアサロン
    では、かつてヨハン・シュトラウスが自らのオーケストラを指揮しました。今日では、ワルツ、ポルカ、アリア、デュエット、オペレッタ、ピアノ協奏曲などの名曲が紹介され、声楽家や舞踏家もソリストとして登場します。 
  • シェーンブルン宮廷コンサート
    シェーンブルン宮殿のオランジェリー
    で、室内楽オーケストラやアンサンブルが、モーツァルトやシュトラウスの名曲を演奏、歴史的なコスチュームのソリストや舞踏家も登場します。(2010年4月からVienna-Card割引)
  • ウィーン・ホーフブルクオーケストラ
    ホーフブルク王宮
    の歴史的なホールを舞台に、ワルツ王ヨハン・シュトラウスやフランツ・レハールの代表的なワルツやオペレッタ、モーツァルトのアリアなどが紹介され、著名な声楽家もソリストとして登場しますVienna-Card
  • ウィーン・モーツァルト・オーケストラ
    18世紀のコンサートを再現するステージで、歴史的なコスチュームを着けた30人の演奏家とソリストが、モーツァルトとシュトラウスの名作を演奏。会場は、楽友協会、オペラ座、コンツェルトハウス、ホーフブルク王宮です。Vienna-Card
  • ウィーン・レジデンツオーケストラ
    バロックのアウエルスペルク宮殿に、流麗なウィーンの調べが流れます。演奏されるのは、モーツァルト、シュトラウス、ベートーヴェン、数々のオペレッタやウィンナワルツなど名曲の数々。オーケストラの演奏に加え、バレリーナやオペラ歌手も登場します。

教会のコンサート

Teilen, bewerten und Feedback
記事を評価する
記事を友達にすすめる

* の印がある欄は必ず入力してください。
入力データやメールアドレスは、保存されたり第三者が利用したりすることはありません。

送信者
受信者
wien.info 編集部へのご意見

* の印がある欄は必ず入力してください。

Mr./Ms. *
Mr./Ms.