ウィーン・フィルのサマーナイト・コンサート
© Julius Silver

ウィーン・フィルのサマーナイト・コンサート

サマーナイト・コンサートでは、シェーンブルン庭園を舞台にオープンエアで、ウィーン・フィルが世界最高の演奏を披露します。2004年以来毎年の恒例イベントとなっていました。コロナの影響により2020年は異例のコンサートとなります。演奏会場は従来通りシェーンブルン庭園ですが、入り口は閉ざされ、聴衆なしで演奏されるのです。しかしコンサートは全世界にテレビ中継され、世界中のファンが鑑賞できます。

コンサートのテーマは「愛」

例年のように、今年も音楽界のスターが登場します。ロシアの指揮者ヴァレリー・ゲルギエフがタクトを振り、ドイツのテノール歌手ヨナス・カウフマンが出演、ジュール・マスネー、エメリッヒ・カールマン、ジャコモ・プッチーニのアリアを歌います。

プログラムのモットーは「愛」。コンサートや映画、バレエ、オペラ、オペレッタの分野から人気の高い作品が紹介されます。

ウィーン・フィルのサマーナイト・コンサート2020

2020年9月18日 金曜日
シェーンブルン宮殿庭園から全世界に衛星中継
今年は演奏会場へは入場できません。
www.sommernachtskonzert.at

サマーナイト・コンサート2019年

シェーンブルン宮殿庭園 入口Hietzinger Tor(ヒーツィング門)

Maxingstraße, 1130 Wien
  • 営業時間

    • 無休, 06:30 - 17:30
  • バリアフリー

    • その他
      • 盲導犬同伴可
    • 障害者向け特別サービス

      Sightseeing-train through the palace park with hydraulic auto-lift for wheelchairs. Daily between 10 am and 6 pm from mid March until the end of October. Reduced price for wheelchair-users.

    • 注記

      Daily until dusk, some sights only accessible through gentle climbs and over gravel paths.

わたしの旅行プランに追加する

 

Teilen, bewerten und Feedback
記事を評価する
記事を友達にすすめる

* の印がある欄は必ず入力してください。
入力データやメールアドレスは、保存されたり第三者が利用したりすることはありません。

送信者
受信者
wien.info 編集部へのご意見

* の印がある欄は必ず入力してください。

Mr./Ms. *