Oper: Wiener Staatsballett, Erste Solotänzerinnen, Maria Yakovleva, Nina Poláková und Olga Esina

ウィーン国立バレエ団

バレエ総監督のマニュエル・ルグリは、パリのオペラ座で長年エトワールを務め、ウィーンのバレエ・アンサンブルを世界第一級のカンパニーへと育て上げました。2016/17年シーズンには5つのプレミアと10のレパートリー作品が、オペラ座とフォルクスオーパーで紹介されます。

オペラ座のハイライト

  • バレエの夕べ・バランシーヌ│リャン│プロイエットは、2016年11月1日プレミア。
  • ニコライ・チェレプニンとイーゴリ・ストラヴィンスキーの音楽にジョン・ノイマイヤーが振付けたアルミードの館│祭典は、2017年2月19日上演。
  • 毎年シーズンのフィナーレを飾るヌレエフ・ガラは2017年6月29日、国際的バレエ界のハイライト。
  • その他「ラ・フィーユ・マル・ガルデ」「オネーギン」「白鳥の湖」など7つのレパートリー作品。

フォルクスオーパーのハイライト

  • 大規模なバレエのプレミアは2016年11月13日の「サンドリヨン」。スター・バレリーナへの茨の道として紹介されるシンデレラ物語。
  • 3人の若手振付家によるバレエ・リュスの新解釈:火の鳥│ペトルーシュカ│ムーヴメンツはフォルクスオーパーで2017年4月から。
  • レパートリー作品:雪の女王、カルミナ・ブラーナ、ジゼル・ルージュ。

www.wiener-staatsballett.at

ウィーン国立オペラ座 (Wiener Staatsoper)

Opernring 2, 1010 Wien
  • バリアフリー

    • サブエントランス
      • 2 階段 (片開き戸 87 cm 広い )
    • 駐車場 メインエントランス
      • 身障者用駐車スペースあり
    • エレベーターあり
      • 95 cm 広い と 140 cm 深い , ドア 80 cm 広い
    • その他
      • 盲導犬同伴可
      • 22 車椅子用スペースあり (4 in the stalls/orchestra, 18 seats in the gallery as needed)
      • バリアフリーの入口付き障害者用トイレあり
    • 障害者向け特別サービス

      Tours in ten languages, prior notification for wheelchair users necessary (Tel. +43 1 514 44–2606). Language display.

    • 注記

      車椅子用の特別席および同伴者用席予約:Tel. +43 1 514 44-2653(月曜〜金曜9時〜16時)

フォルクスオーパー

Währinger Straße 78, 1090 Wien
  • 料金

  • バリアフリー

    • サブエントランス
      • 段差なし
    • エレベーターあり
      • 89 cm 広い と 142 cm 深い , ドア 80 cm 広い
    • その他
      • 盲導犬同伴可
      • 2 車椅子用スペースあり (in stalls, 13 additional wheelchair seats possible, prior notification via phone required 10 days before performance)
      • バリアフリーの入口付き障害者用トイレあり
    • 注記

      Elevator not suitable for wheelchairs.

 

Teilen, bewerten und Feedback
記事を評価する
記事を友達にすすめる

* の印がある欄は必ず入力してください。
入力データやメールアドレスは、保存されたり第三者が利用したりすることはありません。

送信者
受信者
wien.info 編集部へのご意見

* の印がある欄は必ず入力してください。

Mr./Ms. *
Mr./Ms.