「オーケストラの一員になってみよう。ウィーンになろう!」ー 椅子に座れば、音楽スタート!

オーケストラの一員となってウィーンのリズムを体験しましょう。マルキューブのウィーン・イベントへお出かけください。椅子についているシンボルでお好みの楽器を選び、お座りください。すぐに、お選びの楽器の演奏が始まります。スクリーンには「あなたのメロディーライン」が現れ、座っている間、「あなたの演奏」が続きます。あなたはオーケストラの一員としてウィーンの音楽を奏でるのです。第一バイオリンあるいはコントラバス、フルートから打楽器まで12の楽器からお選びください。

まるでオーケストラそのもの。椅子に座る人が増えるにつれて、楽器の数も多くなります。満席になると、オーケストラは「ニューイヤー・メドレー」を演奏します。このために特別編曲された5分間の作品には、ワルツ王ヨハン・シュトラウスの名高い作品から最も美しい旋律が織り込まれ、ウィーン独特のエレガントな雰囲気を紹介しています。曲目には「美しく青きドナウ」や「皇帝円舞曲」も含まれています。演奏と個々の楽器の映像やトーンは、ウィーン放送交響楽団(RSO)によるものです。この楽団はウィーンを代表する三大オーケストラのひとつで、世界トップレベルのオーケストラに数えられ、ユニークなプログラム編成にも定評があります。

ウィーンの憧れをヴァーチャル・リアリティー体験

マルキューブのウィーン案内スタンドでは、ドナウ河畔のワルツの都を360度3Dパノラマ・ビデオでお楽しみいただけます。ヴァーチャル・リアリティー・グラスをかければ、あなたは早くもウィーンの中。さらにウィーンへのクラシック・トリップを巡って、多彩な情報と魅力的なツアーパッケージが紹介されています。

世界に冠たる音楽の都では、モーツァルト、ベートーヴェン、ハイドン、マーラー、シュトラウスなど、音楽史上最も重要な作曲家たちが活躍しました。世界に名高いウィーン・フィルとウィーン少年合唱団の街ウィーンには、世界各国からトップレベルのオーケストラやソリストが登場します。国立歌劇場や黄金に輝く楽友協会大ホールなど、豪華な演奏会場は忘れ難い音楽体験をお約束いたします。ウィーンでは毎年1万時間以上、クラシック、オペラ、オペレッタ、ミュージカルからロック、ジャズ、ポップまで多彩なジャンルの音楽プログラムが繰り広げられています。

シェーンブルン庭園を会場とするウィーン・フィルのサマーナイト・コンサート360度ビデオで、音楽の都ウィーンの精髄をお楽しみください。

すわってみて!オーケストラの一員になろう。ウィーンになろう!
2017年3月24日(金)〜26日(日)
毎日11時〜21時
丸ビル1階「マルキューブ」
〒100-6390 東京都千代田区丸の内2-4-1

最寄り駅:

  • JR線/丸の内線・東京駅
  • 千代田線・二重橋前駅
  • 三田線・大手町駅
Teilen, bewerten und Feedback
記事を評価する
記事を友達にすすめる

* の印がある欄は必ず入力してください。
入力データやメールアドレスは、保存されたり第三者が利用したりすることはありません。

送信者
受信者
wien.info 編集部へのご意見

* の印がある欄は必ず入力してください。

Mr./Ms. *