ショップ外観

ゲルストナー店のシュルンベルガー・スパークリング・バー

かつての帝室御用達店として知られるウィーンの2つの老舗、ゲルストナーとシュルムベルガーが共同提携。ケルントナー通りのトデスコ宮殿内に、味の芸術作品を揃えた「K.u.K.ホーフリーファランテン(帝室御用達)」を開業しました。一階の店舗にはゲルストナーの甘味の名品とシュルムベルガーのバラエティー豊かなドリンクを展示販売。ゲルストナーの国産バイオ・フルーツジュース「ゲルストナー・インペリアル・ジュース」や、特製香辛料、製菓素材など豊富な品揃え。加えて選り抜きの贈答品セットやアクセサリーをエレガントな雰囲気のなかでご覧いただけます。

オペラ座の眺め

階上ではゲルストナー製の甘味の名品と、シュルムベルガーの発泡ワインを居間の寛ぎが漂うスパークリング・バーででお試しいただけます。リラックスした雰囲気のカフェからはウィーン・オペラ座が望め、こぢんまりとしたロージェ席やシュルムベルガー・スパークリング・バーで、忘れがたいひとときをお過ごしください。夏には美しい中庭がゲストガーデンとなります。

ゲルストナー K.u.K. 帝室御用達菓子店 ショップ・バー・カフェレストラン

Kärntner Straße 51, Palais Todesco, 1010 Wien

 

ショップ内部
居間のくつろぎを感じさせるバー
Teilen, bewerten und Feedback
記事を評価する
記事を友達にすすめる

* の印がある欄は必ず入力してください。
入力データやメールアドレスは、保存されたり第三者が利用したりすることはありません。

送信者
受信者
wien.info 編集部へのご意見

* の印がある欄は必ず入力してください。

Mr./Ms. *
Mr./Ms.