ロープマイヤーのクリスタル・シャンデリア

ウィーン工房の伝統をたどるショッピング

ウィーン工房とユーゲントシュティールのオリジナル・デザインによる高級照明器具を生産しているのがヴォカ・ランプス・ウィーンで す。旧市街のショールームでは、ウィーン工房のデザインを再現した高級照明器具が展示・販売されています。ヨーゼフ・ホフマンがブリュッセル・ストック レー邸のためデザインしたクリスタル・シャンデリア、オットー・ワーグナーの地下鉄駅舎照明具、アドルフ・ロースが紳士服の老舗クニーシェのためデザイン した照明具など。照明器具はすべて手作業で仕上げられ、一部は当時のオリジナル工具が用いられています。全製品にオリジナル・デザインの保証書が付いてい ます。

グラス製品とシャンデリアのメーカーとして知られるロブマイヤーは、すでに6代に及ぶ家族経営の老舗で、しかも1823年の創業以来、多くの芸術家によるデザイン製品生産を伝統としています。ウィーン工房との共同で生み出されたシリーズは、今もデザイン製品のクラシックとして生産されています。ヨーゼフ・ホフマンのデザインによるグラス「Bシリーズ」も、その一例です。

アウガルテン磁器工房でも、ヨーゼフ・ホフマンのデザイン製品が今も生産され、高い人気を集めています。1929年にホフマンがデザインした「メロン・シリーズ」は、優雅な凹凸をアクセントに白地面と釉薬面を幅広いストライプ状に配したコーヒーセットで、1929年以来生産されています。またティーセット「アトランティス」は、ヨーゼフ・ホフマンが1930年にデザインしたものです。

ウィーン銀器マニュファクチャーも、ウィーン工房の豊かな伝統を受け継いでいます。今日のマニュファクチャーは、オーストリアで最も古い美術工芸品メーカーのひとつで、1900年頃にはウィーン工房の重要なパートナーでした。ここでは、ヨーゼフ・ホフマンのデザインによるナイフ・フォーク・セットや容器類、オットー・プルチャーのデザインによるキャンドルスタンド、コーヒーセット、ティーセットなどがあり、名高いパンプキンセットも含まれています。

ヴォカ・ランプ・ウィーン

Singerstraße 16 , 1010 Wien

J. & L.ロプマイヤー

Kärntner Straße 26 , 1010 Wien

アウガルテン・フラグシップストア(Augarten Flagshipstore)

Spiegelgasse 3, 1010 Wien

アウガルテン磁器工房

Obere Augartenstraße 1, 1020 Wien
  • 料金

  • 営業時間

    • 月 - 土, 10:00 - 18:00
    • Guided tours: Mo-Fr 10.15 a.m. and 11.30 a.m. (except on public holidays)
  • バリアフリー

    • メインエントランス
      • 段差なし (両開き戸 )
    • エレベーターあり
      • 150 cm 広い と 180 cm 深い , ドア 120 cm 広い
    • その他
      • 盲導犬同伴可
      • バリアフリーの入口付き障害者用トイレあり

ウィーン・シルバーマニュファクチャー Silberboutique

Spiegelgasse 14 , 1010 Wien

 

Teilen, bewerten und Feedback
記事を評価する
記事を友達にすすめる

* の印がある欄は必ず入力してください。
入力データやメールアドレスは、保存されたり第三者が利用したりすることはありません。

送信者
受信者
wien.info 編集部へのご意見

* の印がある欄は必ず入力してください。

Mr./Ms. *
Mr./Ms.