ツーリスト・インフォメーション

観光案内所は現代建築のホットスポット

デルガン・マイスル・アソシエーテッド・アーキテクツ(DMAA)の設計は、明快なラインを打ち出しています。エレガントなデザイン、最高品質の建材、優れた機能性が、アルベルティーナ広場の新たな観光案内所を構成する要素です。チャームポイントは、うろこ状に波打つ真鍮製の壁面です。これは多面的な機能と変化に富む視覚効果によって、多彩な魅力に富むウィーンをも表現し、ソフトなゴールドの光に包まれています。輝く空間を見事に演出しているのは445個のLEDランプです。

内部は機能的に2つの領域に分かれ、ライト・インスタレーションがオリエンテーションとなっています。ラウンジやソファで、ゆっくり資料を検討することもできます。4つの大きなスクリーンには、観光案内のビデオが映し出され、13ヵ国語によるウィーン市観光局のウエブサイトは、4つのタブレットでご覧いただけます。もちろん、無料W-Lanもご利用いただけます。

ウィーンの6つの建築事務所が参加したコンペティションで1位を獲得したDMAAは他にも、ウィーン5区にあるフェスティバルホール「Ray1」、シュトゥットガルトの新たなポルシェ博物館、アムステルダムのEYE映画研究所なども設計しています。

観光案内所

観光案内所

Albertinaplatz/Maysedergasse , 1010 Wien
  • 営業時間

    • 無休, 09:00 - 19:00
  • バリアフリー

    • メインエントランス
      • 段差なし (引き戸式自動ドア   150  cm  広い )
    • その他
      • 盲導犬同伴可
    • 障害者向け特別サービス

      Tactile Vienna maps for the visually impaired are available for disposal on location. Wheelchair users can make use of an accessible service point equipped with a tablet.

Teilen, bewerten und Feedback
記事を評価する
記事を友達にすすめる

* の印がある欄は必ず入力してください。
入力データやメールアドレスは、保存されたり第三者が利用したりすることはありません。

送信者
受信者
wien.info 編集部へのご意見

* の印がある欄は必ず入力してください。

Mr./Ms. *
Mr./Ms.