Möbelgeschäft

レトロの魅力溢れる家具

ヴィンテージ家具のパイオニアはウィーン6区にあるリヒターローで、1990年以来、20世紀の国際的デザイン製品を扱い、とりわけ1920年代から1970年代までの家具を重点としています。グンペンドルファー・シュトラーセにある700 m²のショールームには、オスワルド・ヘルトルの椅子やトーネットのテーブルなど、数々の貴重なヴィンテージ家具が揃っています。

ヴィンテージェリーでは全ヨーロッパのデザイナー製品を集め、マリアヒルファー・シュトラーセ近くの店舗で紹介しています。家具、照明器具、子供用玩具、インテリア・アクセサリー、電気製品に加え、ネルケンガッセの地下フロアにはモペットや自動車もあります。4区にあるギャラリー・ラウムインハルトには、20世紀のクラシック家具に加え、ローランド・ライナーやカール・アウベックなどオーストリア建築家のデザイン製品も修復・展示されています。
1930年から1980年までの家具は、5区のバナナスで購入できます。アルネ・ヤコブセンの椅子「アント」やエームズの「ワイヤー・チェアー」など。7区にあるデザインクイストは小さいながらも魅力溢れる店舗で、1950年代から1960年代までのスカンジナビア・ヴィンテージ家具を専門としています。デンマーク、スウェーデン、ノルウェイ、フィンランドの日用品やインテリア・アクセサリーが豊富です。
18区では、最近オープンしたザ・ルームが、 ていねいに修復されたヴィンテージ家具を販売しています。スカンジナビア諸国の製品に加え、とりわけイギリス製品が豊富です。経営者のサイモン・ティレル 自身が、ロンドン王立美術大学を卒業した家具デザイナーで、ロビン・ディ、ロバート・ヘリテージ、フランク・グィール、ピーター・ヘイワードなど、イギリ スの巨匠作品をウィーンにもたらしました。
ここから幾つかの通りを進むと、古い工場を改装したグラスファブリークがあり、2000 m²以上のフロアで、中古品に加え、1670年から1970年までのアンティーク、美術工芸品を揃えています。

Lichterloh リヒタロー

Gumpendorfer Straße 15-17 , 1060 Wien

Vintagerie ヴィンテージェリー

Nelkengasse 4, 1060 Wien

ハラルド・ビヒラー_ラウムインハルト

Schleifmühlgasse 13, 1040 Wien

Bananas バナナス

Kettenbrückengasse 15, 1050 Wien

Designqvist デザインクイスト

Westbahnstraße 21, 1070 Wien

The Room ザ・ルーム

Schulgasse 26, 1180 Wien

Glasfabrik グラスファブリーク

Lorenz-Mandl-Gasse 25, 1160 Wien
Teilen, bewerten und Feedback
記事を評価する
記事を友達にすすめる

* の印がある欄は必ず入力してください。
入力データやメールアドレスは、保存されたり第三者が利用したりすることはありません。

送信者
受信者
wien.info 編集部へのご意見

* の印がある欄は必ず入力してください。

Mr./Ms. *
Mr./Ms.