クアパークの池

特別の魅力を秘めた公園の数々

時間的余裕のある方は、ぜひ、1974年の国際庭園博覧会に造園されたクアパーク・オーバーラーへお出かけください。広い公園内には日光浴用の芝生(寝椅子設置)、子供のためのふれあい動物園、スケートランドなど多彩なアトラクションがあり、時の経つのを忘れさせます。ここにはまた、花の迷路、映画村、愛の庭園などテーマ別庭園もあり、高い人気を集めています。

ドナウパークのバラ園には何千本ものバラが訪問者を待っています。ドナウパークのある22区の面積は80万平方メートル、市内でもっとも緑豊かな区です。ドナウパークは1964年の国際庭園博覧会の折に造園され、現在はノイエドナウ保養エリアの一部となっています。ドナウタワーの足下に広がる公園には ドナウパーク・ミニ列車、アヤメ池、ローマ法王記念草地、スポーツ施設(無料テニスコート、ミニゴルフ、チェス台)があります。
アヤメの咲く池畔のレストランが長年にわたる眠りから目覚め、韓国カルチャーハウスとして生まれ変わりました。建物はドナウ公園がオープンした1960年代に建設されたものです。ティーハウスや図書館を備え、カリグラフィー講座、料理教室、展覧会の会場となるカルチャーハウスはウィーン市民や観光客に広く開放されています。

トュルケンシャンツ公園は 1683年オスマントルコ軍のウィーン攻囲のおり、迫り来る皇帝側援軍に備え、トルコ軍がここに堡塁を築きました。今では自然愛好家のための大切な名所と なっています。ビーチバレーボール・コート、スケートコースなどスポーツ施設があり、ロマンチックな池や滝、多種多様な樹木などが優雅な雰囲気を生み出し ています。高さ23メートルのパウリーネン展望塔には、89の階段で上ることができます。1888年、皇帝フランツ・ヨーゼフI世のもとで建造された展望塔は、貯水塔として利用されていました。ここからは、見事な眺望を楽しむことができます。塔の名の由来であるパウリー ネ・メッテルニヒ侯爵夫人は、数々のエキゾチックな植物をウィーンにもたらしました。

スイス庭園はウィーンで最古の庭園のひとつです。1958年、ブリュッセル万国博覧会のオーストリアパビリオンはユニークで印象的な鉄筋の建物で、建築家カール・シュヴァンツァーが設計、その後スイス庭園へ移され、1962年にウィーン20世紀芸術博物館としてオープンしました。2011年には21世紀館として再オープンしました。スイス庭園には2010年に2メートルをこえるポーランドの作曲家フレデリック・ショパンの記念像が建てられました。スイス庭園には誰でも利用できるファミリープールやウィーン料理が楽しめるレストラン「クライン・シュタイヤーマルク」があります。花の世界でリラックしたひとときをお楽しみください。

ウィーン周辺の公園、庭園、緑地

クアパーク・オーバラー (Kurpark Oberlaa)

Kurbadstraße 10, 1100 Wien
わたしの旅行プランに追加する

韓国カルチャーハウス by the Iris Lake in Danube Park

Arbeiterstrandbadstraße 122, 1220 Wien
  • 注記

    • ドナウ公園のアヤメ池

わたしの旅行プランに追加する

トゥルケンシャンツ公園

Türkenschanzpark, 1180 Wien
  • 注記

    • Peter-Jordan-Straße, Gregor-Mendel-Straße, Hasenauerstraße と Max-Emanuel-Straße の間

      Peter-Jordan-Straße, Gregor-Mendel-Straße, Hasenauerstraße Max-Emanuel-Straße の間

わたしの旅行プランに追加する

Paulinenwarte

mitten im Türkenschanzpark, 1180 Wien
わたしの旅行プランに追加する

21er Haus

Arsenalstraße 1, 1030 Wien
  • 料金

  • 営業時間

    • 水 - 日, 11:00 - 18:00
    • 水, 11:00 - 21:00
    • 金, 11:00 - 21:00
    • Public Holidays (including Monday and Tuesday) 11 am-6 pm
  • バリアフリー

    • メインエントランス
      • 段差なし (両開き戸   140  cm  広い )
    • 駐車場 メインエントランス
      • 1 身障者用駐車スペースあり
    • エレベーターあり
      • 100 cm 広い と 250 cm 深い , ドア 90 cm 広い
    • その他
      • 盲導犬同伴可
      • 2 車椅子用スペースあり (spaces in the Blickle cinema by the entrance on the right)
      • バリアフリーの入口付き障害者用トイレあり
    • 障害者向け特別サービス

      Tactile tours on the architecture of 21er Haus and the sculptures of Fritz Wotrub for blind and visually impaired people.

    • 注記

      Sitzmöglichkeiten in den Ausstellungen, im Foyer und in der Garderobe.

わたしの旅行プランに追加する

 

Teilen, bewerten und Feedback
記事を評価する
記事を友達にすすめる

* の印がある欄は必ず入力してください。
入力データやメールアドレスは、保存されたり第三者が利用したりすることはありません。

送信者
受信者
wien.info 編集部へのご意見

* の印がある欄は必ず入力してください。

Mr./Ms. *