ヘルマン・ニッチュ、ドリップ・ペインティング/流し絵
© Hermann Nitsch, Bildrecht Wien, 2019

色彩の陶酔

ニッチュは「秘儀祭と神秘の劇場」で広く知られるようになりました。彼の創作活動は、深淵なアクショニズム、パフォーマンス、マルチメディアを総合したものであり、絵画は、その一環に過ぎません。彼のアクショニズム絵画は狭い美術の概念を超え、高揚する創造の次元にフォルムと表現を与えるものです。立てかけられ或いは床に置かれた大型画面に振りかけられ擦りつけられた大量の色彩は、言わば「色彩の陶酔」であり、ニッチュ自身は「スクリーンに繰り広げられるアクション劇場の視覚的文法」と表現しています。

色彩が生み出す空間

アルベルティーナ美術館では今回初めてヘルマン・ニッチュの絵画を、彼の総合芸術の一部ではなく独自の空間インスタレーションとして紹介します。こうして生まれた色彩の空間は、ニッチュ作品の発展を辿る時間の旅となっています。1960年代には赤などを基調とするモノクローム作品が主流だったのに対し、1980年代からは様々な色彩のコンビネーションが爆発的なパワーと表現力を示しています。こうして、黒、赤、黄のモノクローム空間を通過した後、文字通り色彩の爆発が見る人を呼び起こし衝撃を与えます。これは、論争の多いアーチストの重要性を強調するとともに、真の意味で色彩の力を認識するものです。

 

Hermann Nitsch. Räume aus Farbe.
ヘルマン・ニッチュ:色彩が生み出す空間。

2019年5月17日〜8月11日

アルベルティーナ美術館

Albertinaplatz 1 , 1010 Wien
  • 料金

  • 営業時間

    • 無休, 10:00 - 18:00
    • 水, 10:00 - 21:00
    • 金, 10:00 - 21:00
  • バリアフリー

    • メインエントランス
      • 段差なし (両開き戸   190  cm  広い )
    • エレベーターあり
      • 260 cm 広い と 270 cm 深い , ドア 150 cm 広い
    • その他
      • 盲導犬同伴可
      • バリアフリーの入口付き障害者用トイレあり
    • 障害者向け特別サービス

      Wheelchair rental (prior arrangement necessary: Tel. +43 1 534 83–540). Guided tours in sign language available (prior arrangement necessary: Tel. +43 1 534 83–540).
      Guided tours for blind people available as well as for people with slight to moderate dementia and their escorts (prior arrangement necessary: Tel. +43 1 534 83–540).
      Please inform Art Mediation department about wheelchair uses in advance. Reduced admission for persons with special needs

    • 注記

      Access to all exhibition rooms, to the restaurant / café and to the Shop: no steps. All rooms are wheelchair-accessible.

      Wheelchair-accessible restrooms on levels 1 and -1, restroom on level 1: door width: 90cm, room dimensions: 180 x 110 cm.

わたしの旅行プランに追加する

 

Teilen, bewerten und Feedback
記事を評価する
記事を友達にすすめる

* の印がある欄は必ず入力してください。
入力データやメールアドレスは、保存されたり第三者が利用したりすることはありません。

送信者
受信者
wien.info 編集部へのご意見

* の印がある欄は必ず入力してください。

Mr./Ms. *