ラファエロ, 自画像、1506年

ラファエロの代表作

レオナルド・ダ・ヴィンチやミケランジェロと並びラファエロ(1483〜1520)は、ルネサンス絵画の3巨星に数えられます。その優れた素描によってラファエロは、美術史上最大の素描家に数えられます。最初の構想スケッチから細部や画面構成の習作を経て完成作品まで、150の作品が展示され、ラファエロの思考とコンセプトが解明されます。アルベルティー美術館の所蔵品に加え、ウフィツィ美術館、ルーヴル美術館、バチカン美術館、イギリス女王エリザベスII世のロイヤル・コレクションなど著名な美術館からの貸出品も見られます。

ラファエロは盛期ルネサンスを代表するユニヴァーサルな天才でした。彼は画家であるとともに建築家でもあり、フィレンツェに滞在した後、ローマではサン・ピエトロ大聖堂の設計も手掛けています。彼に作品を依頼したのはローマ法王や王侯でした。彼は常に、自然描写と理想像の間の均衡を追及しました。この展覧会では、初期のウンブリア時代(1504年まで)からフィレンツェ時代(1504〜1508年頃)そしてローマ時代(1508〜1520年頃)まで、ラファエロの全創作期間が一望できます。

Raffael

ラファエロ

2017年9月20日〜2018年1月7日

アルベルティーナ美術館

Albertinaplatz 1 , 1010 Wien
  • 料金

  • 営業時間

    • 無休, 10:00 - 18:00
    • 水, 10:00 - 21:00
  • バリアフリー

    • メインエントランス
      • 段差なし (両開き戸   190  cm  広い )
    • エレベーターあり
      • 260 cm 広い と 270 cm 深い , ドア 150 cm 広い
    • その他
      • 盲導犬同伴可
      • バリアフリーの入口付き障害者用トイレあり
    • 障害者向け特別サービス

      Wheelchair rental (prior arrangement necessary: Tel. +43 1 534 83–540). Guided tours in sign language available (prior arrangement necessary: Tel. +43 1 534 83–540).
      Guided tours for blind people available as well as for people with slight to moderate dementia and their escorts (prior arrangement necessary: Tel. +43 1 534 83–540).
      Please inform Art Mediation department about wheelchair uses in advance. Reduced admission for persons with special needs

    • 注記

      Access to all exhibition rooms, to the restaurant / café and to the Shop: no steps. All rooms are wheelchair-accessible.

      Wheelchair-accessible restrooms on levels 1 and -1, restroom on level 1: door width: 90cm, room dimensions: 180 x 110 cm.

わたしの旅行プランに追加する
Teilen, bewerten und Feedback
記事を評価する
記事を友達にすすめる

* の印がある欄は必ず入力してください。
入力データやメールアドレスは、保存されたり第三者が利用したりすることはありません。

送信者
受信者
wien.info 編集部へのご意見

* の印がある欄は必ず入力してください。

Mr./Ms. *