ジョルジュ・スーラ:ポール・アン・ベッサンの日曜日、1888年

無数の点から広がる世界

ジョルジュ・スーラは1891年、31才の若さで世を去りましたが、彼の芸術的な「発明」は、当時の美術界に大きな影響を及ぼしました。彼が遺した数少ない作品の中で確立されたスタイルは、現代絵画への方向を指し示すものだったからです。それが点描法でした。アルベルティーナでは、モダンアート誕生に不可欠の先行者として、点描画をテーマとする大規模な特別展を開催します。100点に上る厳選された展示品は、点描派を代表するスーラとポール・シニャックの名作に加え、他の画家たちによる絵画、水彩、素描などです。点描技法に魅了された画家には、ファン・ゴッホ、マティス、ピカソなどが含まれ、この技法が美術界に与えた影響の大きさを示しています。

特別展「スーラ、シニャック、ファン・ゴッホ:点描派の道程」は、出発点の1886年から後代への影響が見られる1930年代初頭までを網羅しています。スーラ、シニャック、テオ・ファン・レイセンベルヘの初期作品に加え、点描から方形彩色とモザイクへの移行が見られるシニャックやアンリ・エドモン・クロスなどの後期作品も展示されます。締めくくりは、強烈な色調のフォービズム、あるいはキュービズム、抽象画へと移行するピエト・モンドリアンの作品などです。

Seurat, Signac, Van Gogh. Wege des Pointillismus

特別展「スーラ、シニャック、ファン・ゴッホ:点描派の道程」

2016年9月16日~2017年1月8日

アルベルティーナ美術館

Albertinaplatz 1 , 1010 Wien
  • 料金

  • 営業時間

    • Wed 10:00-21:00 無休, 10:00 - 18:00
  • バリアフリー

    • メインエントランス
      • 段差なし (両開き戸   190  cm  広い )
    • エレベーターあり
      • 220 cm 広い と 130 cm 深い , ドア 110 cm 広い
    • その他
      • 盲導犬同伴可
      • バリアフリーの入口付き障害者用トイレあり
    • 障害者向け特別サービス

      Wheelchair rental (prior arrangement necessary: Tel. +43 1 534 83–540). Guided tours in sign language available (prior arrangement necessary: Tel. +43 1 534 83–540), reduced admission for persons with special needs

    • 注記

      Access to all exhibition rooms, to the restaurant / café and to the Shop: no steps. All rooms are wheelchair-accessible. Wheelchair-accessible restroom on 1st and 3r floor.

 

 

Teilen, bewerten und Feedback
記事を評価する
記事を友達にすすめる

* の印がある欄は必ず入力してください。
入力データやメールアドレスは、保存されたり第三者が利用したりすることはありません。

送信者
受信者
wien.info 編集部へのご意見

* の印がある欄は必ず入力してください。

Mr./Ms. *
Mr./Ms.