ヘンリエッタ・モラエスの肖像習作、フランシス・ベーコン
© The Estate of Francis Bacon, All rights reserved/Bildrecht, Wien, 2018

ホルテン・コレクションのクリムト

1990年代からハイディ・ゲース=ホルテンは美術品収集を始めました。その動機は極めて個人的なものでした。彼女は当初から、収集した作品の中で暮らすことを望んだのです。長年にわたって彼女は全世界の様々なオークションで、最高レベルの作品を集め続けています。ヨーロッパで最も重要なものに数えられる彼女のコレクションが、今回初めて一般公開されるのです。特別展「WOW! ハイディ・ホルテン・コレクション」はレオポルド美術館を舞台に、100年間の美術史から150点が紹介されます。ドイツの表現主義とアメリカのポップアートが最大の重点です。

ホルテンは個々の作品の背景をも追求しています。例えば、この特別展では、フランツ・マルクの「赤いノロジカI」と、ロイ・リキテンスタインの「森の風景」が展示されます。マルクの絵画は、リキテンスタインの「森の風景」の直接の直接の先行者に当たります。さらに、マルク・シャガール、エルンスト・ルードヴィヒ・キルヒナー、パウル・クレー、グスタフ・クリムト、アウグスト・マケ、アンリ・マチス、ホアン・ミロ、エドヴァルド・ムンク、パブロ・ピカソ、エゴン・シーレ、フランシス・ベーコン、ゲオルク・バセリッツ、ジャン・ミシェル・バスキア、ルシアン・フロイド、ダミアン・ハースト、アレックス・カッツ、イヴ・クライン、ロバート・ラウシェンバーグ、ゲルハルト・リヒター、アンディ・ウォーホルなど多彩な作品が展示されます。

WOW! The Heidi Horten Collection

WOW! ハイディ・ホルテン・コレクション
2018年2月16日〜7月29日
(毎週木曜日18時〜21時、レオポルド美術館入場無料)

レオポルド美術館

Museumsplatz 1 , 1070 Wien
  • 料金

  • 営業時間

    • 月, 10:00 - 18:00
    • 水, 10:00 - 18:00
    • 木, 10:00 - 21:00
    • 金 - 日, 10:00 - 18:00
    • Open daily from June to August.
  • バリアフリー

    • メインエントランス
      • 段差なし (両開き戸 )
    • 駐車場 メインエントランス
      • 4 身障者用駐車スペースあり
    • エレベーターあり
      • 89 cm 広い と 210 cm 深い , ドア 90 cm 広い
    • その他
      • バリアフリーの入口付き障害者用トイレあり
    • 注記

      Main entrance, access to all exhibition rooms and restaurant/café: no steps.

      4 parking spaces for visitors with disabilities in the MuseumsQuartier area.

      6 free parking spaces for visitors with special needs on the premises (access: Burggasse / Volkstheater) with proper identification and 4 parking spaces for visitors with special needs in the parking garage (basement level 2 next to elevator, access: main entrance Museumsplatz).

わたしの旅行プランに追加する
Teilen, bewerten und Feedback
記事を評価する
記事を友達にすすめる

* の印がある欄は必ず入力してください。
入力データやメールアドレスは、保存されたり第三者が利用したりすることはありません。

送信者
受信者
wien.info 編集部へのご意見

* の印がある欄は必ず入力してください。

Mr./Ms. *