グロリエッテ

グロリエッテ

グロリエッテは初期歴史主義のコロネード(列柱回廊)として、1775年に建造されました。
凱旋門を思わせる中央部は、マリア=テレジア女帝が世を去る前、ガラス張りとなりました。上部には、帝国を象徴する巨大な鷲が、地球の上に立って翼を広げています。両翼の階段部分には、豪華なトロフィーが配されています。また欄干を取り付けた平らな屋根は、すでに19世紀から展望台として利用されていました。

 

Teilen, bewerten und Feedback
記事を評価する
記事を友達にすすめる

* の印がある欄は必ず入力してください。
入力データやメールアドレスは、保存されたり第三者が利用したりすることはありません。

送信者
受信者
wien.info 編集部へのご意見

* の印がある欄は必ず入力してください。

Mr./Ms. *
Mr./Ms.