黄金に輝くインペリアル・コーチ

ヴァーゲンブルク:皇帝家の馬車コレクション

皇帝家のヴァーゲンブルクには、王朝時代に宮廷で使われていた600以上の馬車の一部が展示されています。ハイライトは皇帝家の人々が使用していた豪華な馬車の数々です。中でも特に華麗なもののひとつは「インペリアル・コーチ」で、1735/40年頃に皇帝カールVI世のために制作されたと考えられています。同様に印象深いのは黒い霊柩馬車で、フランツ・ヨーゼフ皇帝の葬儀(1916年)のほか、エリザベート皇妃(1898年)、ツィタ皇妃(1989年)の葬儀にも使われました。

その他にも、式典用、子供用、スポーツ用、レジャー用、旅行用など多種多様な馬車が展示され、宮廷で着用されていた様々の衣装も見られます。更に唯一保存されている1914年製の宮廷用自動車もあります。

シシィの面影を訪ねて

「シシィの小径」は、婚礼から悲劇的な死に至るまでエリザベート皇妃の後半生を、馬車や思い出の品々とともに辿るものです。展示されているのは、皇帝の花嫁として彼女が乗った馬車、子供たちの馬車、彼女が暗殺される直前に滞在先のジュネーブで乗っていた馬車などです。現存する唯一のシシィ愛用の横乗り鞍、豪華な黒いドレス、シシィの愛馬たちの肖像画なども見られます。

馬車博物館 (Kaiserliche Wagenburg Wien)

Schönbrunner Schlossstraße, 1130 Wien
  • 料金

  • 営業時間

    • 15 日 年 3月 月 ~ 29 日 年 11月 月
      Daily 9 a.m. to 5 p.m.
    • 30 日 年 11月 月 ~ 31 日 年 12月 月
      Daily 10 a.m. to 4 p.m.
    • 2017年3月15日〜11月29日:毎日9〜17時
  • バリアフリー

    • メインエントランス
      • (両開き戸 )
    • 障害者向け特別サービス

      Special tours for people with special needs on request.
      More information: kunstvermittlung@khm.at or Tel. +43 1 525 24-5202

    • 注記

      Main entrance: steps (more than 3 cm), double doors (each 68 cm wide), entrance to the collection: double swinging doors, total width 130cm, exhibition area: flat floors, wheelchair-accessible. Second floor area reachable via steps (width 128 cm, 12 steps, landing, then 155 cm, 10 steps, handrail on both sides of the steps, 100 cm high). Restroom outside Coach Collection.

わたしの旅行プランに追加する
Teilen, bewerten und Feedback
記事を評価する
記事を友達にすすめる

* の印がある欄は必ず入力してください。
入力データやメールアドレスは、保存されたり第三者が利用したりすることはありません。

送信者
受信者
wien.info 編集部へのご意見

* の印がある欄は必ず入力してください。

Mr./Ms. *