レインボーパレードのレインボーフラッグ
© WienTourismus/Paul Bauer

ユ–ロプライド・イベント

楽しいだけではなく、LGBTの理解を広め、差別をなくすための意義をこめた多種多様なイベントがなければ、ユーロプライドは成立しません。2019年度のユーロプライド・ウィーンもこのモットーで開催されます。2019年6月1日から16日までの2週間、バラエティ豊かなプログラムが用意されています。

2019年 ユーロプライドイベント(日付順):

ユーロプライド・フェスティバル 「逆方向」のマリアヒルフ(201961日)
2019年度ユーロプライドのオープニングは、6月1日の「逆方向」のマリアヒルフというユーロプライド・ストリートフェスタで開幕されます。多くの団体がプレゼンテーションし、賑やかなステージプログラムが観客を魅了します。

ウィーン大学にて同性愛の歴史レインボーガイドツアー (2019日、12日、14)
ユーロプライドでは、リング通りに面するウィーン大学内のガイドツアーも開催します。LGBT文化と歴史センター「QWIEN」のウィーン代表で歴史家、ガイドでもあるアンドレアス・ブルンナー氏が、過去から現在までウィーン大学のLGBTテーマへの取り組みや向き合い方について紹介します。ツアーは要予約で、ドイツ語ガイドは2019年6月7日、12日、14日それぞれ17.30より、英語ガイドツアーは 同日19.30より。
ガイドツアーお申込みはこちら

Queering the Museum @ Belvedere 21 (2019年6月7+8日)
2日間にわたってベルヴェデーレ21で開催されるイベント「Queering the Museum」。6月7日には館内のブリックレ・キノでサビーネ・マルテの作品集が上映され、アーチスト自身も登場します(18時30分〜21時)。土曜日(11時〜18時)には、ゲイだったとされるオーストリア帝国軍司令官サヴォイのオイゲン公とイギリスのゲイアートがテーマ、シュテファニー・サイボルトのパフォーマンス「Clever Gretel」の新演出で上演されます。

ライフバル舞踏会 (2019年6月8日)
「ストーンウォールの反乱」から50周年を記念して、2019年度のライフバル舞踏会は、ユーロプライドとタイアップ。このHIV/エイズ対策支援の壮大なチャリティイベントは、2019年ですでに26回目を迎えます。豪華絢爛なオープニングは、毎年市庁舎前広場で開催され、その後のパーティーはウィーン市庁舎内で行われます。

シェーンブルン動物園でのユーロプライド・デー (2019年6月9日)
この日、存続する世界最古の動物園が寛容と平等の場となります。特にLGBTファミリーにとって、キツネザルやヒョウ、パンダなどの動物を自由に鑑賞できるいい機会となるでしょう。

ユーロプライド・ビーチデー (2019年6月9日)
ドナウ運河沿いのシュトラントバー・ヘルマンが、この日夏らしいプライドロケーションとなります。ビーチチェアや冷たいドリンクでリラックスタイム。ヨガや人形劇、ブランチやクールなDJが用意され、訪問客を楽しませます。

シェーンブルン屋外プールでユーロプライド・プールデー  (2019年6月10日)
お天気に恵まれれば、この日ユーロプライド史上初となるプールデーが、シェーンブルン宮殿近くのシェーンブルン屋外プールで開催されます。様々なNGOのインフォメーションやDJが太陽好きを引き寄せることでしょう。

ユーロプライド・ムービーナイト ガルテンバウ映画館にて(2019年6月11日)
リング通りに面する伝説的なガルテンバウ映画館はこの夜、LGBTをテーマにした2つの映画を上映します。

市庁舎前広場でユーロプライド・ヴィレッジ (2019年6月12〜15日)
市庁舎前広場に大テントが登場し、様々な団体やウィーンの多様なLGBTスポットがプレゼンテーションします。プライドステージでは、ライブ演奏やDJがクールな雰囲気を演出します。ユーロプライド・ヴィレッジでは、6月15日にレインボーパレードのフィナーレを飾るイベントが開催されます。プライド・ヴィレッジへの入場はいつでも無料です。

ユーロプライド・カンファレンス (2019年6月1214日)
ウィーン同性愛・トランスジェンダー反差別局(WASt)と協力し、ユーロプライド・カンファレンスが開催されます。オーストリア史上最大のLGBTカンファレンスとなるこの会議では、企業内外におけるLGBTコミュニティの役割を始め、労働一般、人権としてのLGBT権利の啓発から「ストーンウォールの反乱」の意味まで、様々な視点から照らしていきます。そして実践的なワークショップを開催し、LGBTコミュニティの通常活動をサポート。カンファレンスは、最初の2日間(6月12、13日)ウィーン市庁舎内のフォルクスホールにて開催され、6月14日のプログラムは、ウィーン大学にステージを移します。      
重点的なテーマ: プライド・ビジネス(6月12日)人権とLGBTIQ (6月13日) コミュニティとワークショップ(6月14日)

ヴォティーフ教会前のジークムント・フロイト公園にてユーロプライド・パーク(2019年6月14、15日)
市庁舎前広場のユーロプライド・ヴィレッジに近いヴォティーフ教会前にもユーロプライド・パークが登場。ここでもライブ・パフォーマンスや様々な団体のプレゼンテーションなど多種多様なプログラムが皆様のご来場をお待ちしています。

ウィーン・リング通りでユーロプライド・ラン (2019年6月14日)
ユーロプライド・ランは市庁舎前広場からスタート。走行コース (5 または 10 キロ) は、リング通りの車両走行の逆方向でマリアヒルファー通りに向かいます。マリアヒルファー通りの終わりで引き返し、リング通りに戻り、市庁舎前広場のユーロプライド・ヴィレッジで終了。19.30にスタートし、表彰式は21.30にユーロプライド・ヴィレッジで行われます。インフォメーション&お申し込み: www.priderunvienna.com

ユーロプライド・パレード – ウィーン・レインボーパレード (2019年6月15日)
すでに伝統となったレインボーパレードは今年ユーロプライド・パレードとなり、2週間のイベントの頂点を飾ります。23回目となる今回も約100のグループが寛容・敬意・平等のためリング通りを車両方向の反対、つまり通常と「逆方向」でパレードします。パレードの開始は12時、市庁舎とブルク劇場の前をスタート。完全に1周すれば終了、引き続きユーロプライド・ヴィレッジでユーロプライド祝賀式典があり、活動家や政治家のスピーチ、壮大なライブパフォーマンスが披露されます。

ユーロプライド公式サイト

市庁舎前広場

Rathausplatz, 1010 Wien
わたしの旅行プランに追加する

ウィーン市庁舎 (Wiener Rathaus)

Friedrich-Schmidt-Platz 1 , 1010 Wien
  • 料金

    • ガイドツアー 無料
  • 営業時間

    • Guided tour 月, 13:00
    • Guided tour 水, 13:00
    • Guided tour 金, 13:00
    • 議会開催中および祝日を除く。団体は1ヶ月前までに予約要。
  • バリアフリー

    • メインエントランス
      • (片開き戸   92  cm  広い )
      • スロープ 545  cm  長い , 47  cm  高い
    • 駐車場 メインエントランス
      • 身障者用駐車スペースあり
    • エレベーターあり
    • その他
      • 盲導犬同伴可
      • バリアフリーの入口付き障害者用トイレあり
    • 障害者向け特別サービス

      Multimedia guides in Austrian and English sign language are available free of charge upon presentation of an official photographic form of ID (passport, identity card, driver’s license).

    • 注記

      Elevator near stair no. 7: door width: 92 cm, cabin depth: 240 cm, cabin width: 130 cm, passage to elevator: 110 cm.
      Elevator near stair no. 8: door width: 92 cm, passage to elevator: 88 cm, cabin width: 110 cm, cabin depth 210 cm.
      Wheelchair-accessible restroom / changing room (near stair no. 8).

わたしの旅行プランに追加する

シェーンブルン動物園 入口ヒーツィング門/ヒーツィンガーハウプトシュトラーセ

Schönbrunner Schlosspark, 1130 Wien
  • 料金

  • 営業時間

    • January 無休, 09:00 - 16:30
    • February 無休, 09:00 - 17:00
    • March 無休, 09:00 - 17:30
    • April-September 無休, 09:00 - 18:30
    • October 無休, 09:00 - 17:30
    • November-December 無休, 09:00 - 16:30
  • バリアフリー

    • メインエントランス
      • 段差なし (片開き戸 )
    • 駐車場 メインエントランス
      • 身障者用駐車スペースあり
    • その他
      • 盲導犬同伴可
      • バリアフリーの入口付き障害者用トイレあり
    • 障害者向け特別サービス

      Tours for visitors with disabilities and special needs on request.

    • 注記

      Access to buildings and enclosures without steps or via ramp.

わたしの旅行プランに追加する

シュトラントバー・へルマン

Herrmannpark (Donaukanal-Urania), 1030 Wien
  • 営業時間

    • 年4月月上旬 日 ~ 年10月月上旬 日
    • 無休, 10:00 - 02:00
わたしの旅行プランに追加する

シェーンブルン宮殿プール

Schlosspark Schönbrunn, 1130 Wien
  • 営業時間

    • June, July 無休, 08:30 - 19:00
    • August 無休, 08:30 - 22:00
    • September 無休, 08:30 - 19:30
わたしの旅行プランに追加する

ジグムント・フロイト公園

Straße des Achten Mai//Votivkirche, 1090 Wien
わたしの旅行プランに追加する

ガルテンバウ映画館

Parkring 12 , 1010 Wien
  • バリアフリー

    • メインエントランス
      • 段差なし
    • その他
      • バリアフリーの入口付き障害者用トイレあり
    • 注記

      Wheelchair-accessible restroom on lower level, stairlift to cinema hall and restroom on ground floor, wheelchair seats.

       

わたしの旅行プランに追加する

Belvedere 21

Arsenalstraße 1, 1030 Wien
  • 料金

  • 営業時間

    • 水 - 日, 11:00 - 18:00
    • 水, 11:00 - 21:00
    • 金, 11:00 - 21:00
    • Public Holidays (including Monday and Tuesday) 11 am-6 pm
  • バリアフリー

    • メインエントランス
      • 段差なし (両開き戸   140  cm  広い )
    • 駐車場 メインエントランス
      • 1 身障者用駐車スペースあり
    • エレベーターあり
      • 100 cm 広い と 250 cm 深い , ドア 90 cm 広い
    • その他
      • 盲導犬同伴可
      • 2 車椅子用スペースあり (spaces in the Blickle cinema by the entrance on the right)
      • バリアフリーの入口付き障害者用トイレあり
    • 障害者向け特別サービス

      Tactile tours on the architecture of 21er Haus and the sculptures of Fritz Wotrub for blind and visually impaired people.

    • 注記

      Sitzmöglichkeiten in den Ausstellungen, im Foyer und in der Garderobe.

わたしの旅行プランに追加する

 

Teilen, bewerten und Feedback
記事を評価する
記事を友達にすすめる

* の印がある欄は必ず入力してください。
入力データやメールアドレスは、保存されたり第三者が利用したりすることはありません。

送信者
受信者
wien.info 編集部へのご意見

* の印がある欄は必ず入力してください。

Mr./Ms. *