オークションハウス・ドロテウム

ウィーンのオークション

ドロテウムは中欧最大のオークションハウスであり、世界的にも主導的な位置にあります。これは、皇帝ヨーゼフI世が1707年に開設したものです。毎年40の部門で600に上るオークションが開催されます。ハイライトは、美術と骨董品部門に最高レベルの出品がある国際オークション週間です。加えてドロテウム宝石部門とドロテウム・ギャラリーでは、豊富な宝石や美術作品が定価格で供されています。もちろんドロテウムでは常時、1930年代から1950年代のデザイン作品(ローランド・ライナー、カール・アウベックなど)やモダンアートの古典(アドルフ・ロース、ヨーゼフ・ホフマンなど)も扱っています。オークションハウスは、1901年に完成した豪華なネオバロックのドロテウム宮殿にあります。

ウェストリヒトは貴重な古いカメラのオークションで世界的に知られています。毎年2回、カメラ専門のスペクタクルなオークションが開催されます。ここでは数年前、ライフ誌のカメラマンとして著名なデイヴィッド・ダグラス・ダンカン愛用のライカ・カメラに168万ユーロの値が付けられました。もちろん写真オークションも一見に値します。www.westlicht-auction.com

ドロテウム

Dorotheergasse 17, 1010 Wien

ヴェストリヒト写真館

Westbahnstraße 40 , 1070 Wien
  • 料金

  • 営業時間

    • 火 - 金, 14:00 - 19:00
    • 木, 14:00 - 21:00
    • 土 - 日, 11:00 - 19:00
    • 祝祭日, 11:00 - 19:00
  • バリアフリー

    • メインエントランス
      • 15 階段 (片開き戸   90  cm  広い )
    • エレベーターあり
      • 160 cm 広い と 130 cm 深い , ドア 140 cm 広い
    • その他
      • 盲導犬同伴可
      • バリアフリーの入口付き障害者用トイレあり
    • 注記

      Side entrance and exhibition rooms reachable with the elevator, door width: 140 - 180 cm. 

Teilen, bewerten und Feedback
記事を評価する
記事を友達にすすめる

* の印がある欄は必ず入力してください。
入力データやメールアドレスは、保存されたり第三者が利用したりすることはありません。

送信者
受信者
wien.info 編集部へのご意見

* の印がある欄は必ず入力してください。

Mr./Ms. *
Mr./Ms.