現在のページ:

マーサー2023:ウィーンが再び世界で『最も住みやすい都市』首位獲得!

2019年まで、国際的なコンサルティング会社 マーサー は毎年都市の 生活の質 を評価したランキングを発表していました。ウィーンは 10年間ランキング1位でした。パンデミックによる調査の休止期間を経て2023年、ウィーンは再び駐在員にとって最も住みやすい都市に選ばれました。

高い生活の質を支える 豊かな歴史、印象的な建築、そして活き活きとした文化シーン はウィーンの高い評価に繋がっています。

特に注目されたのは ワークライフバランスの良さ を実現している点です。ウィーンは様々な支援によって仕事と自由時間のバランスを支えています。

ウィーンの後にはチューリヒとオークランド が2位、3位と続きます。

ウィーンをトップ都市に選んだのはマーサーだけではありません:2023年、ウィーンは エコノミスト 、そして モノクル でもランキング1位になりました。

詳細は www.mercer.com でご確認いただけます。

記事を評価する

ご関心をお持ちと思われる内容