現在のページ:

イベント

ウィーン・プライドとレインボー・パレード

2022年06月1日-12日

リング通りを行進するレインボー・パレードは2020年に26回目を迎えます。LGBTに対する広い理解と受容を訴え、数多くのパーティ、文化イベント、情報イベント、ライブ・パフォーマンスが繰り広げられます。www.viennapride.at

ウィーン・ボーイレスク・フェスティバル

2022年09月2日-3日

ウィーン・ボーイレスク・フェスティバルは名称をヤース・フェスティバルと改め、2022年もウィーン・シュタットザールで開催されます。マスターマインドのジャック・パトリアクは再び、世界 最高のボーイレスク&バーレスク・ダンサーを紹介します。www.viennaboylesquefestival.com

ウィーン・イン・ブラック:ウィーン・フェティッシュ・ウィーク

2022年10月

10月末の1週間はフェティッシュの世界。ウィーン・フェティッシュ・ウィークには毎年多くのファンが集まります。ハイライトは、既に伝統となっているウィーン・イン・ブラック・ウィークエンドで、数々のパーティーと豪華なプログラムが用意されています。 www.lmc-vienna.at

レインボー舞踏会

2023年1月28日

ウィンナーワルツは決して男女カップルだけのものではありません。レインボー舞踏会は、舞踏会の都ウィーンでLGBTのために開催されるものです。独創的なコスチュームは不可欠です。会場はパークホテル・シェーンブルン。ワルツを踊り、多彩なプログラムをお楽しみください。www.regenbogenball.at

クリエーティブ舞踏会

2023年2月4日

既に長らくウィーンに不可欠のイベントとなり、数週間前にはチケット売り切れとなる、それがクリエーティブ舞踏会です。このオルタナティブ舞踏会にはLGBTとその支援者が集います。www.clubkreativ.at

ディヴァーシティ舞踏会

2022年5月

2008年から「エクヴァリツェント」協会が毎年開催しているディヴァーシティ舞踏会は、生きる喜びと人々の多様性を称える唯一無二のフェスティバルで、異なる世界を結び付けます。市立公園のクアサロンを会場に、早朝までダンスが繰り広げられます。www.diversityball.at

ウィーン・フェティッシュ・スプリング

2023年05月18日-21日

ウィーン・フェティッシュ・スプリングは「ウィーン・イン・シュヴァルツ」の主催者が毎年春に開催するイベントです。聖体の祝日前後に様々なフェティッシュ・イベントが繰り広げられ、イベントのひとつでは「ミスター・レザー・オーストリア」が選ばれます。www.lmc-vienna.at

ユーロゲームズ

2024年7月

LGBTと仲間たちのための、数日間にわたるスポーツイベント。2024年にはウィーンで初めて開催されます。世界中から約3000人が集まり、27種目以上の競技でスポーツの技を競い合います。性的指向にかかわらず、誰でも参加することができます。ドナウ川のアルテドナウ(旧流路)とノイエドナウ(新流路)が会場となり、ボート、セーリング、スタンドアップパドルボード、ウェイクボードなどの競技が行われる予定です。 www.eglsf.info/eurogames

お薦め記事紹介

* 印の欄は必ず入力してください。

入力データやメールアドレスは、保存されたり第三者が利用したりすることはありません。

送信者
宛先 *

件名:www.wien.infoお薦め記事紹介

記事を評価する
記事を評価する

wien.info 編集部宛ご意見・ご感想

* 印の欄は必ず入力してください。

Mr./Ms. *