カフェハウスの女性客

現在のページ:

レズビアンのホットスポット

8区のランゲガッセにあるカフェ・フリンテ(旧フラウエンカフェ)は、1977年から続く伝統のある人気カフェです。1970年代にフェミニストのグループが立ち上げた店で、最近までは一人の女性経営者がまごころと熱意を込めたサービスを提供していました。小さいながらも洗練された、女性専用(トランスジェンダーの方も大歓迎)のこのカフェは、現在はグルメと文化に詳しい活動的なレズビアンのグループが経営にあたっています。

とりわけお勧めなのがラス・チカス女性クラビングで、数年来、強力なファン・コミュニティが形成されています。Gスポット・パーティも定期的に開催され、全ての女性にお勧めできます。

ホット情報:毎水曜の19時からレズビアン・グループHOSIウィーンが、グループのセンター(ダス・グッグ)に集まり、互いに知り合い意見を交換します。時々、特別プログラムがあり、ビデオの夕べ、ディスカッションの夕べ、テーブル・フットボールの試合などが行われます。ほぼ2ヵ月に1度の「ハッピー・ギャザリング」では40才以上のレズビアンが集います。

Flinte - queer-feminist Bar/Club

Lange Gasse 11
1080 Vienna

ダス・グッグ Café und Vereinszentrum der HOSI Wien

Heumühlgasse 14
1040 Vienna

お薦め記事紹介

* 印の欄は必ず入力してください。

入力データやメールアドレスは、保存されたり第三者が利用したりすることはありません。

送信者
宛先 *

件名:www.wien.infoお薦め記事紹介

記事を評価する
記事を評価する

wien.info 編集部宛ご意見・ご感想

* 印の欄は必ず入力してください。

Mr./Ms. *