スポーツ& ウェルネス

ドナウ川の泊地に係留するヨット

現在のページ:

Entspannen in der Therme Wien
© Therme Wien / Cathrine Stukhard

ウィーンの温泉—ウェルネスの源泉

既に古代ローマ人も、ウィーンの硫黄泉を愛好していました。この温泉を最大限楽しむため、1974年にはウィーン南部にオーバーラー温泉がオープン。2010年には「テルメ・ウィーン」として大幅に改築・拡張されました。26の広い浴槽、25のサウナ室とスチームルーム、2500の寝椅子があり、6000 平方メートルのフィットネス・ゾーンはオーストリア最大の温泉施設です。

テルメ・ウィーンはゴールド:2014年、テルメ・ウィーンは再び、名高いヨーロッパ・ヘルス&スパ・アワードの最優秀賞を獲得しました。これは、国際的なウェルネス部門の「オスカー」にあたるものです。

個々のゾーンは、全施設を流れる川岸の石のように配置され、美容の石静養の石体験の石サウナの石フィットネスの石と名付けられています。これらゾーンの間に、2つの大きな温泉エリアがあり、屋内外の広い浴槽、暖かいベンチ、休息用のベッドなどが、リラックスした憩いのひとときを提供します。ウォーターベッドのあるアロマルーム、ロマンチックな洞窟のある浴槽、心身の奥底からリラックスするアルファ・スフェア、ファイアーラウンジ、オーストリア初のテルメ図書館、オーディオブック・ラウンジ、更に映画館などが、あらゆる保養プログラムを提供しています。
子供たち
にとっても、ここは思い切り遊べるパラダイスです。4つの様々な滑り台、渓流水路、3つの飛び込み台、水遊びコーナー、人形劇、カラオケ・ステージなどに加え、専門のコーディネーターが、子供用特別プログラムをサポートしています。子供たちにとっても、ここは思い切り遊べるパラダイスです。「四季庭園」と呼ばれる屋外エリアにも最新施設が充実しています。全長25メートルのスポーツプール、泉水および塩分プール、ビーチバレーボールコート、ボッチアバーン、サマーバー、アウトドアマッサージ、日光浴チェアなどが時の経つのを忘れさせます。

ご存知でしたか? ウィーンの温泉水は硫黄含有率が62.4〜64mg/lで、ヨーロッパで最も治療効果の高いものに数えられています。

お勧め:

追加料金によって、ソールヴェルトをお楽しみいただけます。これは、塩分抽出装置を備えた特別サウナで、フロータリウムでは、濃度の高い塩水で、無重力状態のリラクゼーションをお楽しみいただけます。テルメ・レストラン、サウナ・ビストロ、ザフトバーなどで、味覚のプログラムも充実しています。とりわけ甘みのパラダイスを求める方々は、コンディトライ・オーバーラーにお出かけください。テルメに隣接する甘みの殿堂では、毎年16.5トンのチョコレートが加工されています。摂取したカロリー燃焼のためには、テルメ・ウィーン・フィットネスがお勧めです。カロリー消費のもうひとつの方法は散歩。文化財保護の指定を受けたクアパーク・オーバーラーはテルメ・ウィーンを囲み、散歩にも最適です。ここで特に人気を集めているのはテーマガーデンで、花壇の迷路、フィルムシティ、愛の庭園、日本庭園などが、独特の雰囲気を生み出しています。

テルメ・ウィーン

Kurbadstraße 14
1100 Vienna
  • 営業時間

    • 月, 09:00 - 22:00
    • 火, 09:00 - 22:00
    • 水, 09:00 - 22:00
    • 木, 09:00 - 22:00
    • 金, 09:00 - 22:00
    • 土, 09:00 - 22:00
    • 日, 08:00 - 22:00
    • Closed: Dec 24; Dec 31 8–14, last admission: 11

Therme Wien Fitness

Kurbadstraße 16
1100 Wien
  • 営業時間

    • 月 - 金, 07:00 - 22:00
    • 土 - 日, 07:30 - 22:00
    • 祝祭日, 07:30 - 22:00

Kurkonditorei Oberlaa Standort Oberlaa

Kurbadstraße 12
1100 Vienna

クアパーク・オーバラー

Kurbadstraße 10
1100 Vienna