グリーン・ウィーン

緑の生い茂る王宮庭園

現在のページ:

王宮前広場ヘルデンプラッツの水飲み場
© Novotny/MA 31

ウィーンの水:世界に誇る水質

ウィーンの水道は水質の高さを誇っています。その秘密は、アルプスの清水を供給する2つの上水道です。シュネーベルク、ラックス、シュネーアルペ、ホーホシュヴァープなどから、毎日40万立方メートルの新鮮な湧き水が送り込まれるのです。その副産物として、ウィーンへ向かう上水は水力発電所を稼動させ、6500キロワットの電力が生み出されます。これは小規模都市の電力需要をカバーするものです。また、ウィーンは世界で初めて「白い黄金」に法的保護を適用しています。ウィーン市内には1000ヵ所の水飲み場があり、暑い夏の日々だけでなく、年間を通して通行者の喉を潤しています。さらに通行者の多い場所には移動式水飲み器が設置され、水道栓と結ばれています。飲料水の提供はもちろんのこと、身体を冷やすシャワー(ミスト)が出るようになっています。

ウィーンの第二上水道完成以前の歴史的建築は、ファヴォリーテン地区にある配水塔です。今では配水管に接続していませんが、「工業化時代の歴史主義」を示す典型的な建築として一見の価値があります。
貯水槽と配水塔の周辺にはヨーロッパ最大の規模を誇る
15000平方メートルのレクリエーションエリアが広がり、滝や池、橋の架かる小川、芝生などが配されています。水の体験ルートを行くと、アルプス山地からポンプなど一切使わず大都市ウィーンに飲料水を供給する仕組みが分かります。

お薦め

1998年、「ウィーン第一上水道ワンデルングルート」がオープンしました。これは、ウィーンに飲料水を供給する第一上水道に沿った美しいハイキングコースです。バスと鉄道の接続も良く、トレーニング無しでもコースの風景を楽しむことができます。

詳細情報:

www.wienerwasser.at

ウィーン第一上水道ハイキングルート:
www.wien.gv.at/english/environment/watersupply/active/hikingpath.html

貯水塔ウィーン・ファヴォリーテン

Windtenstrasse 3
1100 Vienna
  • 営業時間

    • 4月 ~ 6月
    • 9月 ~ 11月
    • Visit only via guided tour at 9 am, 10 am, 2 pm 月 - 火,
    • Visit only via guided tour at 9 am, 10 am, 2 pm 木 - 金,
    • Guided tours upon prior request

Water Tower water playground

Windtenstraße 3
1100 Vienna
  • 営業時間

    • 上旬 5月 ~ 下旬 9月
    • 月, 11:00 - 21:00
    • 火 - 木, 09:00 - 21:00
    • 金, 11:00 - 21:00
    • 土 - 日, 09:00 - 21:00
    • 祝祭日, 09:00 - 21:00

水飲み場の女性
© Wiener Wasser / Houdek
アルプス地方の湧き水
© Wiener Wasser / Daniel Novotny
シュタイヤマルク州とニーダーエステライヒ州にまたがるアルプス地方
© Wiener Wasserwerke/Georg Riha
ウィーン・ファヴォリーテンの給水塔
ウィーン・ファヴォリーテンの給水塔 © Wiener Wasserwerke/Georg Riha