王宮前広場ヘルデンプラッツの水飲み場

現在のページ:

ウィーンの水:世界に誇る水質

蛇口をひねって、上質の湧き水を飲んでみませんか?ウィーンではそれが可能です。ウィーンの水は、シュタイヤーマルク州とニーダーエスターライヒ州にまたがるアルプスの湧き水で、厳重な管理のもと、ポンプを使わず36時間後には飲料水としてウィーンに到着します。ウィーンが世界でもっとも住みやすい都市と言われている理由です。

ウィーンの水道は水質の高さを誇っています。その秘密は、アルプスの清水を供給する2つの上水道です。シュネーベルク、ラックス、シュネーアルペ、ホーホシュヴァープなどから、毎日40万立方メートルの新鮮な湧き水が送り込まれるのです。その副産物として、ウィーンへ向かう上水は水力発電所を稼動させ、6500キロワットの電力が生み出されます。これは小規模都市の電力需要をカバーするものです。ウィーンは世界で初めて飲料水を憲法の保護下においた都市です。

王宮前広場ヘルデンプラッツの水飲み場
© Novotny/MA 31

また、夏でも8℃の冷たい水を楽しめるように、約1,300の水飲み場、175のミストシャワーと「サマースプリンクラー」があり、街中の暑さを和らげています。「ブルンヒルデ」と名づけられた50の水飲み場も、3メートルの高さからミスト状の冷却水を街中に噴射しています。暑い夏の日のリフレッシュにぴったりです。

ウィーンの第二上水道完成以前の歴史的建築は、ファヴォリーテン地区にある配水塔です。今では配水管に接続していませんが、「工業化時代の歴史主義」を示す典型的な建築として一見の価値があります。

貯水槽と配水塔の周辺にはヨーロッパ最大の規模を誇る1万5000平方メートルのレクリエーションエリアが広がり、滝や池、橋の架かる小川、芝生などが配されています。水の体験ルートを行くと、アルプス山地からポンプなど一切使わず大都市ウィーンに飲料水を供給する仕組みが分かります。

お薦め

1998年、「ウィーン第一上水道ワンデルングルート」がオープンしました。これは、ウィーンに飲料水を供給する第一上水道に沿った美しいハイキングコースです。バスと鉄道の接続も良く、トレーニング無しでもコースの風景を楽しむことができます。

詳細情報:

www.wienerwasser.at

ウィーン第一上水道ハイキングルート:
www.wien.gv.at/english/environment/watersupply/active/hikingpath.html

貯水塔ウィーン・ファヴォリーテン

Windtenstrasse 3
1100 Vienna

Water Tower water playground

Windtenstraße 3
1100 Vienna
  • 営業時間

    • 上旬 5月 ~ 下旬 9月
    • 月, 11:00 - 21:00
    • 火 - 木, 09:00 - 21:00
    • 金, 11:00 - 21:00
    • 土 - 日, 09:00 - 21:00
    • 祝祭日, 09:00 - 21:00

お薦め記事紹介

* 印の欄は必ず入力してください。

入力データやメールアドレスは、保存されたり第三者が利用したりすることはありません。

送信者
宛先 *

件名:www.wien.infoお薦め記事紹介

記事を評価する
記事を評価する

wien.info 編集部宛ご意見・ご感想

* 印の欄は必ず入力してください。

Mr./Ms. *

ご関心をお持ちと思われる内容