現在のページ:

リンク通りを行く市電71番
© Wiener Linien/Manfred Helmer

市電と市バス

市電

ウィーンに市電(路面電車)が登場したのは1865年のことです。現在は従来の車両モデルに加えて、停留所との段差がほとんどないバリアフリーの「ULF」と呼ばれる超低床式路面電車が数多く運行しています。あと数年のうちに全車両がこの新型タイプになる予定です。

市バス

市バス路線番号は、数字とアルファベットのAまたはBのコンビーネーションです(例:4A)。1区旧市街など道幅の狭い地区では「シティバス」と呼ばれる小型バスが活躍しています。

ナイトバスーナイトライン

記事を評価する
記事を評価する

wien.info 編集部宛ご意見・ご感想

* 印の欄は必ず入力してください。

Mr./Ms. *

お薦め記事紹介

* 印の欄は必ず入力してください。

入力データやメールアドレスは、保存されたり第三者が利用したりすることはありません。

送信者
宛先 *

件名:www.wien.infoお薦め記事紹介