現在のページ:

ウィーン国立オペラ座
© WienTourismus/Christian Stemper

国立歌劇場ガイドツアー

ガイドツアーでウィーン国立歌劇場の舞台裏をご覧ください。観客席からは想像もできないオペラの世界が広がっています。劇場の歴史、オペラ上演の仕組み、建築などについての興味深い情報が紹介されます。

ガイドツアーでは玄関ロビー、階段ホール、ティールーム、大理石の間、シュヴィント・ロビー、グスタフ・マーラーホール、観客席を見学します。

ガイドツアー実施日、言語

ウィーン国立歌劇場のウェブサイトに詳細情報が掲載されています。ガイド言語はドイツ語、英語、スペイン語。なおイタリア語、フランス語、ロシア語、日本語によるガイド実施日はウェブサイトに記載の連絡先に直接お問い合わせください。

お申し込み

お一人で参加される方は事前申し込みは不要です。ガイド開始時刻の15分前に入り口へお越しください。グループ参加の方は事前にオペラ座にお申し込みください。

ウィーン国立オペラ座 (Wiener Staatsoper)

Opernring 2
1010 Vienna
  • バリアフリー

    • サブエントランス
      • 2 階段 (Schwingtüre 87 cm 広い)
    • エレベーターあり
      • ドア 80 cm 広い
    • その他
      • 盲導犬同伴可
      • 22 車椅子用スペースあり (4 in the stalls/orchestra, 18 seats in the gallery as needed)
      • バリアフリーの入口付き障害者用トイレあり
    • 障害者向け特別サービス

      Tours in ten languages, prior notification for wheelchair users necessary (Tel. +43 1 514 44–2606). Language display.

    • 注記

      車椅子用の特別席および同伴者用席予約:Tel. +43 1 514 44-2653(月曜〜金曜9時〜16時)

記事を評価する
記事を評価する

wien.info 編集部宛ご意見・ご感想

* 印の欄は必ず入力してください。

Mr./Ms. *

お薦め記事紹介

* 印の欄は必ず入力してください。

入力データやメールアドレスは、保存されたり第三者が利用したりすることはありません。

送信者
宛先 *

件名:www.wien.infoお薦め記事紹介