現在のページ:

ホイリゲ
© WienTourismus/Peter Rigaud

ウィーンのホイリゲ

数多くの歌によって称えられ、多くの映画に舞台を提供してきたホイリゲ。そこでは、まず何よりも、ウィーン独特の快く落ち着いた雰囲気が広がり、ウィーン産の爽やかなワインと、それに相応しい味覚が提供されています。
誰もが気軽に訪れ、リラックスしたひとときを楽しむことが出来ます。正真正銘、伝統のホイリゲでは、ウィーン産のワインだけが供され、門口に吊るされた松の枝の束が「営業中」の目印です。

「ホイリゲ」という言葉は、本来こうした酒場そのものではなく、当年産のワインの新酒を意味しています。こうした新酒は、伝統的に、翌年の11月11日(聖マルティンの日)まで、ホイリゲと呼ばれます。こうしたホイリゲには、軽く口当たりの良い樽ワインのほか、瓶入りの高級ワインも備えられ、その種類も豊富です。また内装、テーブルのアレンジやグラスのデザインまで、趣向が凝らされ洗練されています。時には、緑溢れるガーデンや、落ち着いた雰囲気の室内で、ホイリゲ音楽のライブを聴くこともできます。

ウィーンのワイン地帯のホイリゲ

記事を評価する
記事を評価する

wien.info 編集部宛ご意見・ご感想

* 印の欄は必ず入力してください。

Mr./Ms. *

お薦め記事紹介

* 印の欄は必ず入力してください。

入力データやメールアドレスは、保存されたり第三者が利用したりすることはありません。

送信者
宛先 *

件名:www.wien.infoお薦め記事紹介